DSpider☆に寄せられたお客様の声です。 
参考にされてチューニングされて下さい。




   


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D-Spiderの位置 その後 by FUN  -17/10/9(月) 12:19-
────────────────────────────────────

前回のD-Spiderのインプレから、時間の経過とともに反応の仕方が変わってきま
したので、その後の変化として書き込み致します。

 1つ目はBピラーの下部に装着し、追加を運転席下の固定金具センタートンネル
寄りに追加しました。Bピラーに二個装着するよりもセンタートンネル両脇の方が
体幹がしっかりする感じでしたが、その後時間の経過とともに硬めのセッティン
グになり、センタートンネルの後部座席方向に移動しました。

 ここは、小刻みの振動の様なものが出て却下。更に反対にシフトレバー両サイ
ド辺りに移動しましたが、ここもピッチが強く出てNGでした。

 ではと、運転席真下の金具のセンター(Bピラーと平行)に着けてみたら、装
着5分でとてもいい感じにフラット感が戻ってきました。と同時に柔らかめの
調和のとれたセッティングになり、とてもいい感じです。

 装着してエネルギーが浸透中と浸透後でバランスが変化するので、前回最初の
インプレでセンタートンネル脇をお勧めしましたが、体幹がしっかりしたスポ
ーティーな乗り心地を求める方には良いですが、カンフタブルな乗り心地を求
める方にはシート下センター辺りが良いと思います。
 
時間の経過、チップの追加等でのバランスの変化で、劇的に乗り心地が変化する
のは皆さん承知の通りですが、ここだというポイントを見つけられた時は灌漑深
いものがありますよね。

 やはりバランスをとる事がとても重要な商品である事は間違いないようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D-Spider☆で またまた乗り心地激変 by カムリハイブリッド  -17/9/23(土) 17:12-
────────────────────────────────────
おかげさまでチューンチップ装着を始めて1年と2か月経ちました。
今までBLB・EB・Comunicare各1
チューンチップFLを多分12枚位
チューンチップleggenda-2 L 6枚
タイヤには
チューンチップleggenda-2と
チューンチップFMを重ねて1ホイールに4枚
Strut(i-leggenda)tipo3を8個
Diritto☆7を12枚 Diritto☆14を2枚☆26を2枚
DSIIを6個
フロスタCalmare massimo Diritto☆96☆56を8セット
Calmare2 TipoM Circondare(leggenda5)(M) 10セット位
Center-X288を1個Center-X198を1個
今までBピラー付近にはまったくチップは装着なし。
これだけ装着したし、装着位置はあれこれ変更して
ベストな位置におさまったはずだし
もうこれ以上改善は無理だと考えていました。
なので皆さんのD-Spider☆のインプレ拝見しても
購入を我慢していましたが
9月から週1〜2回往復130kmを車で移動する業務が増えたため
もしかしたらもっと乗り心地が良くなるかと欲が出てしまい
とうとうD-Spider☆1セットを購入。
アイテム到着して即、Bピラー真下に下向きに設置。
そしてすぐ往復130kmの車での移動を開始。
初日はまだ違いを感じられませんでしたが
6日経過し、劇的変化を体感!!!
やはり今まで同様チューンチップアイテムにハズレなし!!
当初からコンフォータブルな乗り心地を追求してきましたが
今まで以上に多少の凸凹は軽くいなしてくれるし
FUNさんのインプレの通り
コシのある深いストロークのサスペンションに変えたかのようです
まさかこれほど変わるとは!!
大原様が『小さな巨人』とおっしゃる通りD-Spider☆は
こんなに小さくても素晴らしい効果があります!
これで往復130kmの移動も楽しみのひとつになります。
ありがとうございます
もう少し経ったら、ちょっとCピラー寄りに位置変更して
乗り心地の変化を楽しみたいです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D-Spider 舐めてました by FUN  -17/8/20(日) 10:37-
────────────────────────────────────

D-Spider装着後の激変に驚いてます。はっきり言ってD-Spiderを舐めてました。
こんな小さなチップでそこまで乗り心地が激変するか????と。

しかも今回は禁断のBピラー付近への装着という事だったので、特に疑問でしたが
そんな疑心も見事に裏切られました。Bピラー直下という事もあり、コンフォート
な乗り心地になってます。

 私の場合今回の一番の違いは、前後のピッチが特に抑えられ、足回りのストロ
ークが深くなった事です。カルマーレをジャッキアップポイントに貼り付けた時
の様な重厚感プラスピッチを抑えたフラットな走りに、コシのある深いストロー
クのサスペンションが同時にきた感じです。

かといってカルマーレ程の重みを感じず、す〜っと地面と平行のままスムーズに
加速する感じは、今迄のチップとはまた違った感触でした。
皆さんが仰るように、他のチップとの相性が良いようですね。

 思わず、2セット目を追加注文してしまいました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■D-Spider X 2 + Diritto☆189 X 3 = !? by さに〜 -17/8/4(金) 12:33- ──────────────────────────────────── 屋根をなくしたスポーツカーをロードスター(無蓋の幌馬車・・・Roadster)と呼ぶようになり、それが『ロードスター』→『スピードスター』→『スピーダー』→『スパイダー』と欧州に広がる内に言語の違い等によって呼び方が変わっていったそうです。現在では主にイタリア車などのオープンカーで『スパイダー』と呼ばれています。 または低く構える姿が蜘蛛に似ているところからスパイダーという。。。ま、諸説ありますが今回のD‐Spiderのネーミングは、後者が適格かなと感じました。コーナーをしっかり捉えて曲がっていき、路面を這いつくばるように走りる様は。。。まさにスパイダーですね。 ※すみません。。。相変わらず前置きが長いですね(;^ω^) D‐Spiderを設置したところ、路面から引き寄せられているような。。。引力として感じられました。Diritto☆189のようなフロントにダウンフォースがかかったような感じに似ていますが、少し違う気がします。しかも同じように滑空感もあります。 であれば、車のどの部分に引力をかけたいかってことになりますよね。 FF・FR・MR・RRで当然違いはありますが、一般的には前方に引力をかければオーバーステア傾向が強くなり、後方ではアンダーステア傾向が強くなります。言い方を変えますと、前方はスポーツ指向が強く(固く)なり、後方はコンフォート指向が強く(柔らかく)なります。 ここは趣向によりますし、各車種によって前後の重量バランスによっても違いますが、恐らくABピラー間のA寄りに設置するのが最もバランスが取れ、4輪に均等に荷重がかけられるポイントになるでしょうか。 ※路面に引き寄せられているような感じがしますが、重量増しのようなデメリットは一切感じません。 Diritto☆189×3セットですでに直進安定性は抜群でしたが、さらに増した感じがします。感覚で言えば『D‐Spider X 2セット』は『『Diritto☆189 X 1セット』と同等のように感じます。 違いは。。。前者が引力で路面から引っ張られ?、後者がフロントダウンフォースで上から押さえられる?。。。のような感じです。 エイジングによる変化もあるでしょうから、いろんなパターンをトライ&エラーでチャレンジしていこうと思います♪ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D-Spider ・1 by skuri  -17/7/23(日) 11:12-
────────────────────────────────────
  D-SpiderをAピラー真下に付けてみました。

 前日にタイヤの空気圧を下げているにもかかわらず、乗り心地がかなりしまった感じになり、ゴツゴツと出てき出しています。
ハンドリングの手ごたえも上がっており、少しキックバックも感じられますね。
このあたりもしばらく様子を観たいと思っています。

 空気圧を下げて、かなりマイルドになっていた乗り心地が、フラット感が出てきましたが「ゴツゴツ」と突き上げ感も出ているので、D-Spiderの位置を少しBピラー寄りにずらしてみようと考えています。
サイズが小さいので、あまり期待していなかったのですが、中身はかなりのパワーが詰め込まれているようですね。 驚いています。

 エンジンへの効果ですが、さすがにBLB、Doccia、Air程の変化は感じ取れませんね。膠着してまだ1日程度なので、今後を見守りたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D-Spider ・2 by skuri  -17/7/26(水) 16:45-
────────────────────────────────────
 30プリウスのD-Spiderの位置を、あれから色々と設置場所の変更をやってみて、ベストの位置探ってみました。

 私の場合、Aピラー真下から15〜16cm程後方(Bピラー寄り)がベストのようで、乗り心地が「ゴツゴツ感」が収まり、「ドッシリ」とした印象が強くなっています。
フロント側に付けているのに、どういう訳かリアも落ち着いているようで、「ドッシリ感」が強まっていると思うのです。

 これよりも更に後方に移動するとマイルドな印象が強くなるのですが、引き締まった印象が薄れるので、この位置がベストだと思っています。

 面白いことに、エンジンへの影響が出てくるようになり(効果が出るのに若干時間が掛かるのかもしれないですね)、調子が良くなっていますね。
「ガツン!」とくる感じではないのですが、以前の位置よりもその効果が大きくなっています。
エンジンから離れたのに本当に面白いですねえ!

 やっとベストの位置を見つけたので、このままで様子を観たいと思っています。


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■D-Spider ・3 by skuri -17/7/30(日) 22:30- ──────────────────────────────────── 30プリウスのD-Spiderを、2セット装着に増やしてみました。 取り付け位置は前回と同じ、Aピラーから15〜16cmBピラー寄りのところです。  乗り心地の変化は、フロント側に引き締まった感じがやや強く感じられるようになりましたが、リアに関しては、逆に突き上げ感が減ったように思いますね。 お陰でフラット感が増し、フロントが軽く感じ、コーナリングが以前よりも自然に感じられるようになっています。  また、ダブル付けすることで今回一番感じたのは、エンジンへの効果ですね。 シングル付けの時には、スムースに前に進んでくれる印象でしたが、今回はパワーも感じますね。 ということはトルクが出てきているということなのか、アクセルを踏み込んだ時のトルクがひと回り太くなったような印象なのです。 さすがに登坂時にはそのパワーもあまり感じなくなりますが、平坦な道ではかなりのパワー感を感じています。  ダブル付けしてまだ2日目ですので、今後更に変化していくと思いますが、サイズ的には小さなものですが、かなりのパワーが封入されているんですね。 明日以降の変化が楽しみです。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D-Spider ・4 by skuri  -17/8/3(木) 17:00-
────────────────────────────────────
 30プリウスに増設したD-Spider(2セット)ですが、素晴らしいものがありますね!

 1セットでも取り付け位置が決まれば、足回りが締まった感じになり、且つ乗り心地がマイルドで懐の深さが得られますが、2セットに増やすと、更にフラット感が増し(このフラット感は今までに経験したことのない感じですね)、まるで上から車が押さえつけられているかのように、ハイスピードコーナーでも安心していられ、運転するのが楽しくなりますね。

 エンジンへの効果も大きく、どちらかというとDiritto☆24をサイドシルサイドに付けた時のような「吹け上がりの良さ」が得られます。
燃費に関しても、今日一日市街地を色々と走り回りましたが、22.4Km/Lが22.5Km/Lに良くなっています(燃費計での計測値ですが、ここ1か月くらいの間変化がなかっただけに、このタイミングでの変化なのでD-Spider2セットによるものだと思っています)

 1セット10,000円なら2セットにするのもそれほど負担にはなりませんので、2セットにして大正解だったと思っています。

 いやあ、しかしD-Spider2セットは素晴らしいものがあります。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D-Spider ・5 by skuri  -17/8/17(木) 9:29-
────────────────────────────────────
  30プリウスのD-Spiderを増設して3セットにしてみました!

 追加箇所はセンターコンソール(足元左右)で、サイドシル部のD-Spiderよりも10cm程前方寄りになります。

 フロントの剛性がさらに強まり、引き締まった感じが大きくなりますね。
特にステアリングに伝わってくる剛性感が大きく、コーナーでのガッチリ感が頼もしい感じですね。(私の個人的な印象なのですが、この引き締まった感じは「縦剛性」よりも「横剛性」が高まっているためではないかと思うのですが。。。)
リアトランク前部にはCenter-X102を追加しましたが、それとの相乗効果でしょうね、フロント側だけでなくリアもコーナーでのバタつきがかなり抑えられ、低い姿勢のままフロントがインに向く印象が実に自然になっていて驚きました。

 エンジンへの効果も増しており、この感じはDocciaそのものですね!
小さなチップですがエナジー放出量が大きなもので、追加する度に変化がありとても興味深いチップです。

 今回追加したセンターコンソール左右が、期待していた以上の効果があったのでしばらくの間このままテストを続けようと考えています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■D-Spider ファーストインプレッション by フラン -17/7/21(金) 11:23- ──────────────────────────────────── 昨日、とうとう届いたD-Spiderを装着しました。 このD-SpiderのDはDiritto☆のDで、D-RadiatorのDが DocciaのDであることからも、 今回は走行性能のアップを主眼にした(勿論エンジンにも効果がありますが)ものであることがわかります。 このD-Spider、非常に興味を持っていました。まずこれが、「フェライト系」(Calmare2)と 「アルミ系」(Diritto☆)の初のハイブリッド製品だと言うことです。これでどのような効果 が出るか、興味津々でした。さらに、大原様からいただいたアドバイスで興味が倍増しました。 「Bピラーの下につけてみてください」と言うのです。じつは、この部分は意識的に剛性 アップなどをしてこなかった場所なのです。コーナリングをしているときに生じる車体の ゆがみを吸収する部分(人体で言うと胸と腰の間の脇腹あたり)という意識があったからです。 そして、ここに装着を進められたわけです。 で、届いたD-Spiderを見た時に驚きました。ハートマークが下向きなのです。思わずHPを 確認しましたが、これで正しいです。つまり、下向きにエネルギーを放射するようになって いるのです。これは今までにない発想でした。そして、2つを近づけると引き合います。 確かにフェライト系が内蔵されています。 ということで、昨日の夕方、さっそく室内のBピラーの1番下に装着しました。 その30分後、終業式なのではやめに帰っていた中学3年生の次男と、近くのコンピニに 買い物に行きました。最初、アクセルを踏んだときにもう違いがわかりました。偶然にも 昨日、この掲示板に書いたように、私のFIT3のエンジン特性はエンジンにつけたCalmare の配置のバランスで、立ち上がりはどっしり(それでもノーマルのエンジンに比べればずっと 気持ち良く吹き上がります)のかわりに低回転のトルクがより厚くなる、無加給ディーゼル エンジンようにしてありました。それが、トルク感そのままに気持ち良く吹き上がったのです。 思わず「おおっ」と言ってしまいました。そして、車庫から車道に出て行くまでの砂利道の 10mほどで、さらに違いを感じてしまいました。今までもフラット&スムーズだったのですが、 それが更に進み、砂利程度のでこぼこは車内に伝わらず、文字通りにす〜っと前に進んでいくのです。 そして、道路に出てからは、軽くアクセルにタッチしするだけで制限速度に達するのですが、 今回はまるでスピードスケートのコースを進んでいるような感じでした。(実は、私は中学時代 にスピードスケートでの県大会出場経験 とにかく、細かな道路の凹凸はまったく感じさせず、 つーーーっとまっすぐに進んでいくのです。そして、車体に伝わる程度の凹凸もうまく猫足で いなして、乗り心地はラグジュアリー。そして、スピードを上げるとフロスタ(Diritto☆189 )とD-Spiderの相乗効果によるフラット感がさらに増し、気持ち良く進んでいきます。 この気持ちよさ、スピード出し過ぎ注意です。一方、カリカリにしてあったハンドルの切れ味 はややマイルドになりましたが、それでもノーマルに比べればずっと鋭いスポーティーなものです。 大原様のアドバイスはどんぴしゃり、私の好みがスムーズ&フラットでラグジュアリーな乗り心地 であるということを的確に把握なさっています。恐れ入りました。 私がはしゃいで運転しているのを見た助手席の次男は、母親似で私や長男ほど感覚が鋭くないの ですが、それでも車の変化に気づいて「お父さんの車、滑ってるね〜」と言いました。長男(フランの息子) だったら、どのような奇妙な表現をしたでしょうか。帰省して私の車を運転するした時の第一声が楽しみです。 で、次の日、出勤で乗ったのですが、やはりスムーズ&フラットでラグジュアリー、エンジンも トルクフルで吹き上がり好調、という非常に気持ちのいい状態がさらに熟成されていました。 これが現時点の状態です。そこで、しばらくエイジングの様子を見てから、装着位置をだんだん 前に持って行き、スポーティとラグジュアリーの調和点を探っていこうと思います。 そして次に控えているのは、Air(Forte)&Air(Fortissimo)です。これでエンジンがどう変化し ていくのか、今から楽しみです。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D-Spider インプその2 by フラン  -17/8/4(金) 8:54-
────────────────────────────────────

D-Spider(Bピラーの真下より10cmほど前で、乗り心地はラグジュアリー仕様)を中心に、
様々なアイテムの再配列をして、ほぼ落ち着きました。
まず、動的重心がやや前に移ってFFのハンドリングに近くなったのを、CenterXと
フロスタの位置を後部にずらして調節し、FRからMSに近いハンドリングに戻しました。
そして、足回り系のこまかなアイテムの見直しをしました。

その過程でD-Spiderのすばらしさを再確認しました。いままでは、各アイテムの装着位置
からくる前後のサスの堅さの違いを、ストラットの内側に上方向につけたCalmare TipoV
で調節していたのですが、それをつけなくても大丈夫なことがわかりました。D-Spiderは、
前後のサスの堅さの違いも凌駕してしまうのですね。そして、さらに足が猫足になりました。
ハイブリッド製品第1弾のD-Spider、すごすぎます。

となると、skuriさんのように、次はD-Spiderを2組装着? でもその前にD-Radiator IIも
欲しいし・・・・ う〜〜ん、悩みどころです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D-Spider 2連 ファーストインプレッション by フラン  -17/8/10(木) 18:58-
────────────────────────────────────
D-Spider2連にするべきか、D-RadiatorをUにするべきか迷いました。そこで、大原様に相談すると、「面白いならD-Spiderでしょう」(うん、納得)ということで、D-Spider2連に決まりました。

そして今日、D-Spiderが届き、追加装着しました。場所は、ラグジュアリー性を狙ってBピラーより10cm前に着けた最初のD-Spiderに対して、ハイブリッド製品のために磁気の反発を恐れて10cmほど離した前方(つまりスポーティ寄り)に付けました。そして数時間後にはもう変化が出ていました。

まず、直進安定性ですが、鉄壁です。まるで、サイドシルがレールになってはるか前方に伸びていて、そのレールに左右はさまれて直進していく感じです。確かにD-Spider1組でフロスタ(Diritto☆189)に近い効果がありますね。これは驚異的です。

また、面白い心理的効果が出ました。自分の視点が「高く」感じ、周りを見下ろしている感覚になりました。まるで、クロスロード仕様、それもタイヤの径を大きくしたのではなく、ストラットを延長したような感じです。

そして、乗り心地もそれに応じたものになりました。ネコ足がさらに進み、D-Spider一連ではいなし切れなかった凹凸もいなすようになり、ラグジュアリー性が向上しました。また、大きな段差でもボディを前後左右に振って滑らかに越えていきます。これは、ストラットに余裕の有るSUVの感覚ですね。そして面白いことに、「地面にへばりついて進む」感覚が逆転して、視点が高くなった分「地面から数cm浮いて」走る間隔となりました。でもこれは不快ではなく、ホバークラフトに乗って進んでいくような「飛行感覚」に近いものです。特に、道がやや登りが頂点に達してやや下りになった時は、まるで「ふわっ」とここちよく浮く感じがします。もちろん、タイヤはしっかりとグリップしているのですが。そうですね、ラリーなどで空中に車が浮く時がありますが、そんな感じです。今日は時速60km/hまででしたが、明日は高速道を走るので、スピードによってどのように変わっていくかが楽しみです。

それから、追加分のD-Spiderをやや離して前に付けたことで、ハンドルのシャープさが増しました。ホバークラフトに乗っているようなのですが、ハンドルを切るとしっかりとグリップしており、オーバーステア気味にシャープに切れ込んでいき、アクセルでカーブの角速度をコントロールしていきます。さらに、ローリングが非常に少なくなりました。まるで、回転する盤に車が乗っていて、盤が回ることで車の方向が変わっていくようです。このようなことで、かなり面白いハンドリングとなりました。

また、エンジンの活性化もしっかり現れています。Air(Forte)+Air(Fortissimo)重ね装着によってスムーズな吹き上がりになったエンジンに、トルク感が更に加わりました。

これが、装着後6時間のファーストインプレッションです。
そして明日は、長男(フランの息子)のところに行くので、高速道を600kmほど走ってきます。高速道での走りがどうなるか、今から楽しみです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■D-Spider by ホワイト 257626 -17/7/18(火) 21:44- ────────────────────────────────────  新アイテムのD-Spiderがリリースされ、早速取り付け致しました。 取り付け場所は、サイドシル内側のAピラー寄りに取り付けました。 D-Spiderが届いて、その日の夕方取り付けて一晩経過した状態で、車を走らせてみました。 たった一晩の経過にもかかわらず、激変しつつあります。 フロア全体が3〜4倍分厚くなったようになり、車体全体の重厚感が半端ない状態になっています。それに加えて、車がとにかく真っ直ぐに走ろうとするので、一瞬、ハンドルが重くなったように錯覚してしまう程の効果です。 DLIIと同じ大きさなので、非常にコンパクトですが、もの凄いパワーです。 その後時間の経過とともに、しなやかさがアップして、以前にも増してフラットな乗り心地に変化しています。 また、足回りに関しては、Caimareの持つエネルギーの持ち味が出て、路面の状況にあわせて、足が実によく動いてくれます。足回りの逞しさ、しなやかさも日に日に増しています。 フロアのしっかり感もいい感じに馴染んできています。 つい先日も、いつもの仕事の帰り道(結構な急カーブ)で、いつも通り何気にハンドルを切ったところ、思い切り切れ込んでいき驚きました(しかもフラットなままで)。恐るべしD-Spiderです。 また、D-Spiderの取り付け場所による乗り心地の変化にも興味深いものがあり、Aピラー側に取り付けると、キビキビシャキシャキと、とてもスポーティーな乗り心地になるのに対して、Bピラー側に取り付けると、非常にコンフォータブルなジェントルな乗り心地になります。 それに、エンジンに対しても効果があるようで、取り付け後すぐの頃は、低速時のトルクがアップしました。そして時間の経過とともに、エンジンの回転が滑らかになり、エンジン音もまろやかな優しい音に変化しています。 エンジン全体がレスポンスアップしていると思います。 今回の新アイテムD-Spider、超絶パワーを持ったアイテムだと思います。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D-Spider by ホワイト  257626  -17/8/9(水) 8:16-
────────────────────────────────────

 先日、台風の影響で当地方は暴風雨となりました。
暴風雨警報が発令されているなか、出勤のため車を走らせました。

EB(ExtraU)、Air(Forte)&Air(Fortissimo)でパワーアップ、トルクアップした
エンジンは、暴風をもろともせずに加速し、またEB(ExtraU)、Air(Forte)&Air(Fortissimo)
のパワー、トルクをしっかりと受け止めてくれるD-Spiderの効果のおかげで、
暴風による横なぐりの雨のなかを、実に安定した状態で、スイスイ〜と駆け抜けることができました。
D-Spiderの効果に再度驚かされました。素晴らしい効果です。


僕の場合、フロントサイドシルのBピラー寄りにD-Spiderを取り付けていますが、
エンジンに対しても効果は大きくて、非常にラグジュアリーな乗り心地になっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D-Spider☆を追加装着。 by ホワイト  257626  -17/8/18(金) 15:15-
────────────────────────────────────
 先日、D-Spider☆を追加装着いたしました。
追加の取り付け場所は、僕もセンターコンソールボックス内の両サイドに取り付けました。
今回も、取り付け後の効果は早く、ボディー剛性が格段にアップしてきています。
それも、足回りの剛性アップとかではなくて、ボディーの真ん中くらいを中心にボディー剛性が上がってきています。
このボディー中心の剛性アップが時間の経過と走行距離の増加とともに、ボディー全体に拡散しているように感じています。また、それに比例するようにハンドリングもシャープさを増して、今迄以上にキビキビした走りが出来るようになっています。とても嬉しい限りです。
感謝ですね。
また、エンジンに対する効果も大きくて、トルクアップしているようで、出足が軽く、スゥーッと加速していきます。実に爽快で軽快になってきています。

今回は、D-Spider☆を取り付ける際にコンソールボックス内と、オーディオ下に取り付けていたCenter-x198を一時的に取り外していたのですが(D-Spider☆の効果を堪能するため)、取り外した際は何の違和感もなくD-Spider☆だけでも十分かな?と思っていましたが、後日、Center-x198を所定の場所に戻したら、D-Spider☆との相乗効果によって、ボディーの纏まり感、引き締まり感のアップを感じています。それと同時に、Center-x198の凄さも改めて感じることができました。
また、D-Spider☆は、どのアイテムとも相性がすこぶるいいと思います。
D-Spider☆をダブル装着して、ますますD-Spider☆のパワーの大きさを感じています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━