Doccia(Dragon)に寄せられたお客様の声です。 
参考にされてチューニングされて下さい。

  

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon)(インプレ必須版) by 石原  -18/3/4(日) 22:00-
────────────────────────────────────

上記商品を速やかにお送りくださり、ありがとうございました
中古の20型プリウス(後期型4万6千キロ走行)にダッシュボード上に付けました。
矢印がちょうどエンジンの部位を指すように、ゴム製品で高さを付けるなどして調整しました。
 本日千葉から、静岡県の河津桜を見に行くのに、往復600キロ前後ほど走りました。
東関道の成田から京葉道、首都高、東名、小田原厚木道路、国道1号で箱根を越えて、
伊豆半島の真ん中の道路でというルートでした。
 一番良かったことはカーブを曲がっている最中の安定性が上がったことです。
燃費にも良いのか、高速はおとなしく走りましたが、箱根の峠でアクセルを強く踏み、
観光地では帰りに渋滞に巻き込まれるなどしましたが、おおよそリッター22キロ
(エアコンは常にON。寒くなかったのが幸いでした)と出ました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia Dragon 装着。すごいパワーだ。 by 102631M.F.  -18/2/1(木) 15:31-
────────────────────────────────────

インテグラタイプR 1998年式。

ついにDoccia Dragonを装着。大きさや重量があるためコーナーリング中に吹っ飛
ばないか心配で装着場所に迷ったが、ダッシュボード時計の手前にちょうどはまる
スペースがあったのでそこに装着。

まず感じたのがブレーキがガツンと効くようになったこと。そして、バルクヘッド
の剛性感ものすごい。カーブやコーナーリングの際にほとんどロールしないイメー
ジで曲がっていく。あまりのパワーに最初は乗り心地がゴツゴツしたが、最近の製
品同様翌日には不快な感じは減っていた。あとはそこから徐々にエンジンのトルク
感や回転フィーリングの向上が続いていく。みなさんのレビューにもあるように装
着から2週間以上経過してもまだまだ乗り心地やコーナーリング性能、エンジンの
フィーリングがよくなっていく。エナジー量も大きく驚きの効果だ。ボディー剛性、
エンジン性能の両方に効く!

Doccia Dragonを連装している人もいるようだが、乗り心地がかたくなり過ぎずに
どれくらい連装できるか楽しみでもあるが、私には1つで十分過ぎる。チップを追
加していくだけでなく、そろそろチップを減らしたりバランス感を調律してみた
いと思う。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon) by 136039  -18/1/23(火) 18:50-
────────────────────────────────────

ヴェルファイア(EB+Diritto56搭載済)のセンターコンソール前に置いて見たところ
直ぐにエンジン音の変化が確認出来ました。
翌日に乗ってみるとフロントドアの開閉に重厚感が増し、走り出すと車が軽く前に
進む感じがより強くなっているのがわかりました。
3日後に再度乗って見ると剛性感がよりしっかり感じられ、タイヤの空気圧を2.8に
してあるにもかかわらず乗り心地も角が取れたような感じで良くなっており、オー
ディオの音質も良くなっている事に気づきました。
現在、装着後2週間位経っておりますが、お気軽にポン置きしただけで1ランクアッ
プした加速感と乗り心地が手に入りました。
効果を簡単に実感できたので私の様な「めんどくさがり屋さん」には良い感じの商品でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon) by もり  -18/1/7(日) 19:21-
────────────────────────────────────
 Doccia(Dragon)をレガシィB4に取り付けました。場所は、ナビの下にある小物入

れの中です。

装着後、すぐにエンジン音が大きくなったので、エナジーがエンジンに届いている

のがわかり期待が持てました。

エンジンへの効果はすぐに出て、まるでモーターのように非常にスムーズになり、

運転がとても楽です。

今後の変化が楽しみです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■D.Dragonをとりつけました。 by らいじんぐうめっち  -18/1/5(金) 13:03-
────────────────────────────────────

帰郷前の12月23日から装着して様子をみてました。取りつけて2〜3日はエンジン音が
静かになり、吹け上がりは軽く乗りやすくなりました。
4〜7日ぐらいはボディ剛性が上がったのか、荒れた路面を所を乗り越えた際には、
やたらと突き上げ感が気になりましたが徐々に落ち着きしなやかな足回りになった
感じです。

8日〜10日以降はこのような感じが続きました。また、アクセルを踏み込んでも軽や
かに加速はしますが、トルクが上がった感じも少なく少々意気消沈してました。
取りけてから11日以降に帰郷となりましたが、道中、徐々にアクセルレスポンスが
良くなり、「ぐわーっ」と加速するように変化していきます。80kmからの加速は最高でした。

また、高速のサービスエリアに入るループ状のカーブを旋回中には車が傾かずカーブ
を曲がっていきます。本当にびっくりです。ロールしない分、体が揺れず踏ん張る事が
無いので疲れにくい感じです。

これがHPに書かれていたクルージングスポーツカーといった意味なのかと感じました。
自宅に帰ったら夏タイヤに交換して夏仕様で様子をみたいと思います。

またレポートいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon)改 (⌒∀⌒)ノ by さに〜  -18/1/5(金) 13:00-
────────────────────────────────────

ZC32型 スイスポ 6MT

皆様明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
ドラゴンをもう一つ入手しましたので、今回は改造をしてみようと思います。
さて、ドラゴンは高級なブラックアルミケース仕上げとなっておりますが、
取り付け場所が非常に厳しく、重量も気になるところなので。。。
申し訳ないとは思いつつ、分解させていただきました。かなりの軽量化に
なりますが、見た目は当然ショボくなります。

ドラゴンはアルミプレートが27枚に、フェライト系が真ん中に2分割する
かたちで斜め約45度の角度でケース内に収まっていました。アルミ系と
フェライト系は絶妙なバランスがあるのでしょうねぇ。。。と思いつつ、
せっかくなので広域へのエナジー分散効果を期待し、フェライト系を増
量してみようと思います。
カルマーレCF(H)が縦2枚でちょうど良い長さに合わせられますので、
磁気干渉を考慮し、両端に挟む形で多少距離をおいたかたちで追加して
みます。それでも磁気干渉はありますね。。。
導電性があるアルミテープで1つのブロックに巻き、あまりに見た目が
ショボいので、手持ちのカーボンシートでラッピングし、イーテック
ミニシールでそれらしく仕上げました。
ひとつはオリジナルと同様に45度角度でダッシュ上部(元の位置)に、
もうひとつはエナジー照射方向をすべて真下に向けて作成(改造)し
ました。、効果がはっきり出るエンジン直上に取り付けてみます。
真上からの爆裂エナジーフロー。。。
そう。。。名付けてDoccia(Phoenix)。。。非公式(;^ω^)

効果は抜群に良いですね。静寂性・トルク感・剛性感などドラゴンの
効果がすべて底上げされます。特にエンジンが舐めるように回ります。
エンジンがレスポンス良く舐めるように回る。。。同じような感覚を
知っていますね。。。そうだ! ロータリーエンジンですね。
フロスタ投入の時も感じましたが、それ以上ですね。
もし複数お持ちの方で、設置場所が難しい方がいらっしゃいましたら、
改造お勧めします。。。Doccia(Phoenix)非公式(;^ω^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon) by カムリハイブリッド  -17/12/30(土) 18:55-
────────────────────────────────────

Doccia Dragon 届いて即装着

6時間後初乗り
いつも通り初期反応ゴツゴツ感が始まったか・・・アイテム満載なのに!
でも悪く無い乗り心地・・・どう変わっていくか楽しみだ。

翌朝出勤。
おいおいエンジンどこ行った?モーター走行?いや違う!
ガソリンエンジン走行!!
なんじゃこの静けさは!!
どんだけ静かにエンジンって回るの??すげーな!!
24時間経過
乗り心地は硬めになってるな・・・微調整が必要になるか・・・
まあ1週間は様子見なくちゃ・・・

3日目
半分高速道路半分一般道で150km走行
凄いな・・・今までの中で一番静かな室内。
本線に流入・・・はえー!!
あっという間に〇40kmじゃねーか!
100kmのつもりだったのに・・・もの凄い安定感ハンパねー!!
うわーなんだこの安定感・・・
一般道でも今までより凹凸を柔らかく感じさせてくれる!
これを求めていたんだな!
もうこれでドッチヤドラゴンのインプレ終了させて
一緒に届いたBLB(ExtraII)を装着する!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon)のパワー by セル  -17/12/26(火) 13:11-
────────────────────────────────────

30セルシオ後期での装着です。

思い当たる所全てに装着されたイーテック歴代製品が(ほぼ全商品)あるなかで
毎回購入直後に驚かせられ、3週間くらいすると慣れ?なのかエナジーが落ち着
いてきたように感じるのですが、今回の商品は体感度が維持されています!
ダッシュボードセンターに置いたとたん、まるで車が生き返ったようなモリモリ
パワーを体感しレスポンスが鋭くなり昨日までなかったロケットダッシュ感がす
ごいんです。置いただけで!!
ノーマル車高にもかかわらずロール無しの地べたに吸い付くような走りで、楽に
コーナーを抜けていく昔の感じがよみがえりました。
3000キロに1回オイル交換を必ずするのですが、交換直後のエンジンの静けさと
同等レベルまで今回エンジン音に変化が現れました。
スロットルコントローラを装着したかの様な鋭さと、静けさを手に入れ満足して
います。追加購入したので、時間をあけてからまた装着します。
乗り心地やオーディオに大きな変化はなく、エンジンルーム内の製品すべてにシ
ャワーされる今回のDragonお勧めします。
ちなみに装着は付属のテープは使用せずに、量販店で売っている黒いピタットシ
ートを使い、その上にポンと置いているだけです。走行中も一切ずれないし、両
面テープなどの跡も皆無でいつでも移動できるので便利です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon)を導入しました by M−SATO  -17/12/24(日) 16:39-
────────────────────────────────────

AUDI A1 後期

セールを利用してDoccia(Dragon)を手に入れました。
先輩諸氏のレポートを見て是非ともと思っていたので、寸法もよく見ずに取り付
け場所や向きなどを色々想定(夢想)していました。
荷物が届くと なんとベストポジション候補のセンターコンソールに収まりません。
ダッシュ上はスピーカーとポップアップモニターがあって、空き地がありません。
こんな風になると、一気にドロ沼から抜け出せない展開になるので、最終的には
エンジンルームに置くと決め、暫定でリアシートのセンターに仮設してみました。

翌日も効果は期待せずに乗り出したのですが、なぜかいつもよりエンジン音が唸る
ような印象を受けました。ですが、バイブレーションが減りなんとも奇妙な感触です。
軽くフケているというか、スムーズになったとも又違う感じが現在進行しています。
こんな感じは今までで初めてなので、今週末からは満載のA1ではなく家内の車両に
つけて見て、この感じの正体を見極めたいと思います。

他のTUNE chip製品と干渉しあっているのでは?位置変更でどう変わるのだろうか?
興味は尽きない商品群ですねー。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon)投入 (⌒∀⌒)ノ by さに〜  -17/12/18(月) 11:52-
────────────────────────────────────


32型 スイスポ 6MT

いろいろ悩みましたが、Doccia(Dragon)を投入しました。エンジンに近い場所に
と思っていましたが、エンジンルームには全く入りそうにないので、ダッシュボ
ードで検討しました。ダッシュボードのセンターには3連メーターをマウントし
てある都合上、フロントガラスに僅かに干渉しないギリギリのところで何とか取
り付けました。重量があるので、コーナーでのバンプや急ブレーキ等でフロント
ガラスが逝かないように祈ります(笑)

さて、取り付けてまず最初に感じるのはエンジンの静寂性です。
特にトランスミッションのフリクションが低下したように感じられます。クラッ
チのつながりがソフトで、滑るわけではなく粘る感じがします。トルク感は薄っ
すらと上品な感じですが、今後のエイジングに期待です。

3日目からエンジンが、高級車ようになってきました。レスポンス良く、スムース
なんですよ!
運転していて思わずニンマリしてしまったのは久しぶりです。スロットル開けな
くても楽しい(笑) 剛性感に関しては、粗削りな部分を丸く、熟成させたような
まろやかな感じになってきました。すでに取り付けてある各局所のチップへのパ
ワー増幅としての影響があるように感じます。

ここからしばらくのエイジング期間を経て、10日目くらいからトルク感に上品な
厚みが増してきました。
低回転域でのトルク鬼盛りといった感じではなく、全回転域での厚みが増してきます。
熟成させた剛性感に全回転域でのトルク感増しは、車格が上がったような、上品な
味付けになりますね。

≪以下余談≫
私のスイスポは。。。車重1040Kg 171Hp PWR:6.08Kg/Hp
計量化とパワーアップした分、剛性には気を使っています。物理的な剛性パーツは
もちろん取り付けていますが、チューンチップの効果はそれ以上で、手軽さと調整
可能なところに最大の利点があります。
車種的に上品さは微塵もありません(笑)。。。が、2Lクラスを追いかけるには楽しい仕様です。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon)  330 by FUN  -17/12/14(木) 13:44-
────────────────────────────────────

皆さんこんにちは

Doccia(Dragon)を装着して10日経った経過を報告いたします。

 装着してすぐにエンジン音が静かに、そして更けあがりが滑らかに変化しました。
更に、2日後位からイーテックの商品では最近あまり無かった路面の凸凹を、久し
ぶりにひろいはじめ、「この感じ久しぶりだな」と感じると同時に、これだけチュ
ーンチップを装着しているのに、まだこの初期反応が出るのか!と驚かされました。
同時に、330というパワーの強さに期待してしまいました。

 ですが、期待も虚しく滑らかに加速はしますが肝心のエンジンの剛性感が伝わっ
てこず、スムーズなだけのエンジンの状態が4〜6日続きました。ここでインプレ
を投稿してしまうと、車全体が滑らかな走りになっただけの感想になってしまうと
ころでしたが、7日目あたりからトルクの粘りが出て、しかもエンジンの静けさは
変わらず前へ押し出してくれる力が加わり始めました。

★330は伊達ではないようですね、しっかりと最初は車全体を滑らかに、そして後半
からしっかりとトルクが裏付けされました。

今回の周波数のエネルギーは、上品でしかもエネルギッシュな感じがします。
そして、全体を統括するような印象をうけました。

来年からまた新たな封入法の商品が出るみたいなので、今から楽しみです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon)は剛性にも高効果 by leoncupra  -17/12/11(月) 10:15-
────────────────────────────────────

 フランス車は思い出深い。また乗りたいと思う。たまたまルーテシアR.S.が短期
我が家に居候しているので、走り慣れた山坂道を素のR.S.で何度も往復し、その
走行性能と操舵感覚を体に覚えこませて、届いたDragonをダッシュボードに設置
した。その後1週毎に2回、山坂道に試乗に出かけた。
 まず路地から通りまで100mも行くと、7日前とはエンジンと足回りの感触がま
るで違うので仰天した。エンジンがとてもスムースで反応が良いし、フロントの
しっとりと落ち着いたたたずまいから剛性面の変化も只者ではないと直感した。
 日常多用域のトルクは充分で、レスポンスも改善している。良好なピックアッ
プでメリハリの利いた運転が可能で爽快だ。ストップアンドゴーではスムースな
伸びが際立ち、お釣りがくるほどのトルク感が滞りなく発生するから、運転に何
の痛痒も感じない。よく言われる「足を軽く乗せただけでスーと、ビューンと走
るんですよ・・・」。正にその言葉通りなのだ。R.S.は1290kg/200ps。10%減量
しPWRを5キロ台に載せたと錯覚するほどスーと行く。伸びの軽快感と出だしの力
感が旨く歩調を合わせて気持ちの良いエンジンに仕上がって満足している。

 往復40キロの山坂道を、技量不足の私がガードレールとお友達にならない様に
攻めてみる。フットプリントが判る様な緻密な接地感、インアウト時の追従性が
見事!。強剛性になったサス周りゆえか、クリップPからのトラクションのかか
りも初回より一段と強烈で、普通のトーションビーム&ストラットでこの味付け
に舌を巻く。その後の直線の爆発的なターボ域の加速もパワーバンドが広がって
装着前より明らかに低速から快速だ。それがまたコーナーの立ち上がりを容易に
している。
 車体の動きはシャープで切れ味が良い操舵と前輪が直結したようなダイレクト
感に惚れ惚れ。挙動に遅れとか、ズレとかは、無い。だからテンポ良くリズミカ
ルに駆け上がれ気分爽快。だから2往復もできるのだ。
 不思議なものでDragon乗せる前は車に血の通った感覚というか、路面を指でな
ぞる様なコンタクト感や両手両足の先に四輪が有るかのような振り回しの自在感
と一体感、といったスパイス成分、味付け成分の感覚は伝わってこなかったのだ
が、Dragon追加後は上記のテイストと元からの筋肉質が強化されたように感じる。

 ルーテシアR.S.はDragonのエナジーを得て、欧州のコンパクトホットハッチか
ら本格的なフレンチロケットへと変貌を遂げた。今回イーテックでは燃費向上も
さることながら「運転の喜び」「運転が楽しい」アイテム開発が第一義なのだと
得心した次第である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon) by G8  -17/12/7(木) 10:40-
────────────────────────────────────

デミオ13C-V  2010年式

ボンネット中央に設置して7日経ちました。
効果は一部分ではなく車全体の走行性能が全体的にバランスよくアップ、細かな
調整をしなくてもよいのに、固すぎず柔らかすぎず丁度良いところで変化が続いています。

最初、すぐに感じたのは足回りがしなやかになり乗り心地がよくなったことですが、
日に日に上質さも加わりまだ良くなりそうです。ライトは若干明るくなり、ドアの
開け閉めの感触、音も良くなりました。

エンジンのトルクが上がったのをはっきり感じ始めたのは5日目からです。
こちらもまだまだ変わりそう。
驚き度は今まで使用したアイテムの中で一番、とにかく凄いアイテムだと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon)使用感 by ぐらべる ID:258514  -17/12/1(金) 1:46-
────────────────────────────────────

H20年式 日産セレナ CC25型

ダッシュボード上の真ん中より少し右寄りに設置。(エンジンは右寄りにあるため。)
設置から約3〜4日して、効果の変化も落ち着いたと思われるのでレポートします。

■得られた効果
・エンジン音が静かに、トルクフルに。車が楽に前に出る感じになった。回転上昇の
滑らかさが増し、伸びが出た。
・特に低回転からのスムーズさが顕著。低回転でも無理なく粘り、苦しそうな感じを
感じさせず、滑らかに無理なく自然に前に出る。
・ダッシュボードに置いただけで、明らかにエンジン内のフリクションが減少した感
じなのは本当に不思議。不思議なエネルギーに包まれた感覚。
・CVTやこのエンジンの元々の素性から、アクセルレスポンスの鈍さを少しでも解消
しようと、つい最近スロットルコントローラーを取り付けたが、その設定をノーマル
に戻すことにしたほど。
・また、乗り味の変化はエンジン関連ほど顕著ではないものの、微小領域での変化か、
当たりがソフトになった感じ。
・その他、オーディオは、中低域の厚みが増し、全体に底上げされた。音の定位がは
っきりし、広がりと奥行きが増して立体的になった。中音、ボーカルの透明感が増した。
・エンジン音の静かさや、フリクションが減少した感じは、最近気温が低下してきた
中での、始動直後にもより顕著に感じた。

なお、効果は設置直後から感じたものの、上記に加え、当初は以下の感じもあった。
・ステアリングが重くなり、直進性が上がった感じ。乗り味もエンジンとも、重厚で
少し重い感じも。
ただし、設置から12時間程度で、徐々に解消し、元のステアリングの軽快さが戻ると
共に、エンジン回転のスムーズさがさらに向上した。

今回、以下も購入及び一品プレゼントにて同時に入手したものの、一つずつ効果を
確認するために、まだ未装着で、これから取り付けて行くのが本当に楽しみです。。

EB(ExtraU), BLB(ExtraU) , Center-X102, Water(i-leggenda)tipo4


 ■Re:Doccia(Dragon)使用感 by ぐらべる ID:258514  -17/12/2(土) 12:21-
────────────────────────────────────

追加レポートします。
本日5日間振りに乗ったところ、さらに進化していましたので。

設置から約3〜4日して、効果の変化も落ち着いたと思われるのでレポートします。
甘かったです。以降、今日で設置から9日ですが、さらにエンジンが静かにスムーズに、
滑るように無理なく前に進むようになっていました。

また、乗り味の変化はエンジン関連ほど顕著ではないものの、微小領域での変化か、
当たりがソフトになった感じ。
こちらも変化がありました。よりどっしりと安定した感じになり、ロール、ピッチの
無駄な動きが抑えられ、よりフラットになり、車高が下がった感覚になった。
ステアリング操作も軽さは失われていないのに、節度感があり、操作に対して車の反応
が良くなり、ステアリングインフォメーションも向上した感じ。

全体として、マイナス面がほとんどなく、プラスの効果ばかりなことに本当に驚きます。
決して少なくない出費ですが、この効果を考えるとコストパフォーマンスはかなり高い
ですね。

それでもまだ、もっと効果があるかも知れないエンジンカバーへの取り付けや、さらには
残りの製品はまだ試しておらず、楽しみで仕方ありません。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon) by ちーおやじ  -17/11/29(水) 1:53-
────────────────────────────────────

E12ノートS/C付前期型

ダッシュボード上にDS II×4個、Xチップ×16枚、計336パワーをエンジンに向けて
角度をつけて取付していましたが、いったん外して同等パワーのDoccia(Dragon)
に付け替えてみました。最初の走り出しでは何かトルクが減った?と感じましたが、
アクセルをさらに踏む込むと以前よりやたらピックアップが良い、回転の上がり方
が速いのです。その日は近所しか走れなかったのですか、何かエンジンのフリクシ
ョンが減ったような回転の上がり方で以前よりもシルキーで静かになりました。
その日は近所だけで終わったのですが、DS IIとは味付けが違うなと感じました。
翌朝仕事に行くために高速に乗ったのですが、やはり回転の上がり方が以前より
も速くすぐスピードが出るようになり、ピーク回転付近の出力も少し上がった感
じがします。DS IIは低回転から中回転にかけてモリモリと吹け上がる感じですが、
新型Docciaは中回転から高回転にかけていっきに静かに吹け上がる感じです。
以前よりもシルキーに回転が上がるためにトルク感を感じにくいのかもしれません。
味付けがよりスポーティに感じられるために運転が楽しくなりました。スポーツ車
に取付たらより効果が感じられるのではないかと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■Doccia(Dragon) by けんぼ -17/11/27(月) 16:28- ──────────────────────────────────── フーガY51前期 届いてからダッシュボードに5日間、エンジンヘッド室内よりに5日間つけてみ ました。確実にトルクが上がってます。EBがガツンとくる感じなら、Doccia(Dra gon)はなめらかにくる感じです。私の車はダッシュより、エンジンヘッドの方が 効果を感じたのですが、ただ単にエージングが進んだだけかもですので、一時し たらまたダッシュボードに戻したいと考えてます。悩みは大きいので2個目に悩 みますね。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon)4連装着インプレ by 20171120-001106  -17/11/26(日) 21:31-
────────────────────────────────────

AUDI TT 3.2 クワトロ
現在DUIIIウリティマが8連装着状態で衝動買いに近い状態で注文してしまい,
正直大きな変化は期待していませんでした。
タワーバーの下にもぐりこませる感じ4個並列に装着して3日経ち、ようやく晴れ間が
出たので試運転にでかけたところ、いきなり、ビックリでアクセルレスポンスの
素晴らしいこと、反応時間の短さとトルクアップ感が絶妙でとても気持ちが良い。
更には車の挙動については、レーンチェンジの俊敏なこと、素早くかつおつりが
一切ない。多少ゴツゴツ感は増えたが嫌な振動ではなく、微妙な路面情報が増え
た感じでよりスパルタンなスポーツカーに進化した感じで個人的には好みの領域。
装着前でも車のバランスに大変満足(自己満足)してましたが、これを味わって
しまうと今までのは何だったのかと思えてしまいます。
車の速さというのは一概にスペックだけでは語れないものだとつくづく感じました。
CENTER-X(現在8個リア重視のセッティング)と前後のバランスをとりなが
ら調整して今回の驚くべき結果に大満足です。まさに超絶アイテムでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon)インプレ by ミチタカ  -17/11/24(金) 11:09-
────────────────────────────────────

 平成27年式 マツダデミオ ディーゼルターボ

 デミオのエンジンルームは狭いためダッシュボード中央に取り付けました。
 装着1日目には乗り味に変化がでて、とてもコンフォートな乗り心地になりました。
足回りがしなやかに動いているのが分かりました。今までのチップは、経験上ゴツ
ゴツに変化するのが一般的でしたが逆にしなやか(柔らかく)なったのには驚きです。
特に寒くなったこの時期は、ダンパーのオイルが固くなっているので乗り始めでこの
ような乗り心地は不思議ですね。

 2日目以降は、少しずつ足回りがしっかりしてきてコンフォートな感じではなく
なりました。ただ、しなやかな部分はまだ残っています。エンジンは、かなり変わ
りました。アクセルペダルに足を軽く乗せるだけでグイグイ車が進みます。
もともと25kgf ・mと太いトルクを発生するデミオですが、更にトルクが上乗せさ
れました。これにより登坂でも2000回転弱で運転できるようになりました。
アクセルの反応も良くスロットルコントローラーも必要ないレベルです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon)装着  by ホワイト  257626  -17/11/21(火) 12:35-
────────────────────────────────────

 Doccia(Dragon)が届いて、早速装着致しました。
装着場所は、ダッシュボードの上に、エネルギーがエンジンに行き渡るように
装着致しました。
午前中にダッシュボードの上のセンターに装着して、どのくらい効果が出ている
ものかと思い、その日の夕方、テストドライブをかねて少し車を走らせてみました。
ほんの数時間の経過ですが、すでに効果がはっきりわかるほど顕われていて、
前に出よう出ようとする推進力を感じました。いきなりのトルクアップといっ
た感じです。嬉しくて思わずニンマリしてしまいました。
その後、一晩経過した明くる日、再度テストドライブを行いましたが、一日前と
は比べものにならないほどトルクアップしており、軽くアクセルに足をのせた
だけで、シフトアップしていき、気持ちよく加速していくように進化発展して
おり、気がつけば100キロ近い状態です。まったく、あっ、という間です。1.4L
の車が、V6 2.5Lの車になったような感覚を味わっております。
その後は、走れば走るほどエージングも進み、それと同時にトルクもますます
アップしてきているようで、低速から高速まで実にトルクフルになり、余裕の
走りができています。トルクのある走りは最高ですね。
また、今迄以上にフラットになり安定した走りになっています。ボディー剛性
も確実にアップしているのだと思います。
Doccia(Dragon)のパワーに日々驚かされています。これからまだまだ効果が出
て、一段と変化していくと感じています。
とにかくDoccia(Dragon)はとてつもないパワーをもったアイテムであることは、
間違いないと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Doccia(Dragon) ファーストインプレッション by フラン  -17/11/20(月) 17:15-
────────────────────────────────────

先週金曜日夜にDoccia(Dragon)が到着し、土曜日にダッシュボード上に設置し、
日曜日に帰省していた長男のZEST SPORT(Comunicare(ExtraII)を新装備)と併走
しながら、福島の長男のアパートに行ってきました。
ハイブリッド製品第2段ということで期待大でしたが、ダッシュボード上に置く
だけに、スリットなどが入った高級感あるものです。そして、吹き上がりの気持
ちよさと低速トルクの両方のアップを実感しました。特に、CVTにもかかわらず
出だしからの力強い加速には感心しました。そして、2,000回転を超えると分厚
いトルクバンドに突入し、1.3Lエンジンとは思えない勢いで延々と加速を続け
ていきます。

スタッドレスタイヤで二人乗りだったにもかかわらず、高速道で100km/hキープ
はアクセルに足を乗せるだけの2,100回転で十分で、ほぼ24.0km/L(カタログ燃費
は20.0km/L)で走りきりました。ノーマルタイヤで一人乗りだったら、さらに上
回ったでしょう。

このように、DU IIIの二連装より強力で、Docciaシリーズ最強であることは間違
いないです。

さらにハンドリングもシャープに、ローリングも少なくなってきています。
これからのエイジングがとても楽しみです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━