Water ウォーター に寄せられたお客様の声です。 
参考にされてチューニングされて下さい。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■驚愕の進化 by FUN -16/9/17(土) 17:49-
────────────────────────────────────

エアーの進化に驚き、じゃあウォーターも試してみようとベース付きで装着してみました。
二年位前に一つ装着した時は、大原さんとのメールで皆さんの感じられている様な効果
が余り感じられません、とやり取りしたのを憶えてますが、今回のウォーターの最新版も
エアー同様、怒涛の進化にやられました。

とにかく剛性感が凄い!確かに、トルクを上げるにはこれと書いてある様に、回転数全
域でトルクも上がりました。足回りにも作用するくらい、パワーアップしてました。

いやいや、これ以上書くとイーテックのまわし者と間違えられても困りますが、進化に驚きです。
同時に、カルマーレの向きを前方向から上方向に数カ所変えたのも、大きく作用している
様です。ピッコロについても、全て同じ前方向向けてましたが、エンジンカバー上で半分後ろ
向きにする方が、剛性感は上がる様です。

以前、ディリットで90度貼り方を変えただけで、全く別物位の変化があった様に、他のチップ
も同じ変化がある様ですね。

いやいや、恐れ入りました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■燃費16km water by しんのすけ@257835 -15/9/13(日) 22:23-
────────────────────────────────────
ムーブターボにwaterを取り付けて初給油を行い大幅な燃費向上!

涼しくなったのでクーラーオンが減ったのと郊外の田舎道を走ったのもありますが、
12km切っていた燃費が約16kmにアップ!

カタログ値燃費は確か16.4kmなので驚異的な数値


あきらかにアイドリングから20キロくらいまでのスピードの乗りが早いんです。
あと40キロくらいでアクセルオフであまりエンジンブレーキが効かない感じがあります。
ラジエターロアホースに一つですが、セールですぐに追加一つ買わせて頂きました

今度はアッパーホース側に取り付け予定ですが、ロアに二個にしてみたり色々探って楽しみます
大原さん素晴らしい商品ありがとうございます^_^
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■water by しんのすけ@257835 -15/9/7(月) 19:11-
────────────────────────────────────
ムーブL900S H12 ターボ4AT
距離102700km

WATERをロアホースに取り付け
狭いのでエンジン近所になりました。

2015.8.30取り付け
装置してすぐはなんとなくスムーズな気がした。

三日目 9/2
アイドリングからATのシフトアップ2500くらいまでトルク感が凄く感じられる。
いままでSACやエアーチップを付けていたが、ハッキリ速くスムーズさを体感できたのはビックリでした。
走り方はいつも停止から20キロになるまでかなりゆっくり加速していましたが、すぐ速度が乗っていく感じ。
1メモリ130km


7日目 9/6
トルク感は変わらずだが、なぜかブレーキがいつもより効く。
駐車場から出るとき同じように踏んだのにカックンとなった。
特に50キロくらいから初期から止まるまで全域で踏力が減った感じ。
雨の日でしたが何か影響あったのでしょうか?
2メモリ半分で290km

8日目、晴れ。
ブレーキはやはり効いている気がする。
まだ燃費測れてないが、ゲージ参考で大体分かるのですが、高速や二号線を巡航したくらいかも?

買い物で市街地を妻使用がメインでストップアンドゴーと岡山国際サーキット観戦の為、峠道も走行。

waterを付けてからガソリン満タンにしたので、次に給油が楽しみです!
やはり皆さんが追加したいと言われるのが良くわかりました(笑)
また買います!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water(i-leggenda2) いい感じですね by billy-bob (257899) -15/9/1(火) 15:34-
────────────────────────────────────
97年式BMW Z3 CH19(ケレナーズコンプリートVチューン)
取付け後、ややエンジン音が賑やかに。

走り出してすぐに実感を体感できました。ハイカムチューンなので
中域〜高域のレスポンスは良いのですが、更に鋭さが増してます。
また、低域〜中域のトルクも1枚上乗せされた感じです。
燃費は、思わず回してしまっているので残念ですが殆ど変化は
ありません。

後にフロアスタビも追加、更にご機嫌なエンジンになりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■WaterとE@SAC by アクア1号257823 -15/8/23(日) 1:31-
────────────────────────────────────
走行距離が10万に到達寸前のアクアにWater2個ラジエーターのロアホースに装着しました。
普段の通勤コースの坂道でいつも2100回転くらいで登って行くのですがWaterを追加して
からは1800回転付近であがっていうようになりました。トルクも下の方から押し上げてる感
じで、もともとパワーのない車なので凄く助かります。取り付けも凄く簡単でロアホースに張り
付けて終わりでした。今後追加を検討中です。今度はアッパーホースにBASEも一緒に着け
る予定です。

E@SACはエアコンのH側のホースに2個つけて設定温度27で少し冷たい風が出るようになり
ました。着けてまだ3日なので、その間は天候も悪くてもう少し熱いコンディションの時に体感し
てみたいと思います。

6月からイーテックさんの商品にお世話になってもう10万円は使ったでしょうか?
BLB・EB・OLST・HV・Damper・EL・Strutなど素晴らしい効果を体感しております。
こんなに車が変化していくとは夢にも思いませんでした。もう病みつきになっちゃってます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water(i-leggenda2)追加装着。 by ホワイト257626 -15/8/12(水) 22:19-
────────────────────────────────────
ゴルフ7 ヴァリアント ハイライン1.4 2014年式

  Water(i-leggenda2)をロアホースに追加装着して10日ほど経過したので報告をさせて戴きます。
1つめのWater(i-leggenda2)をロアホースに装着して、すでにかなりのトルクアップ、エンジン音の
静粛性、フロントの剛性感アップは体感しておりましたが、追加装着で、更なる変化を感じています。
とにかく、トルクがハンパないぐらいにアップしています。出足はすべるように加速していき、それで
いて、アクセルを少し踏み込んだだけで気持ちよく加速していきます。低速だけでなく、中速域でも
怖いくらいに加速していきます。まったく凄いです。それに、エンジン音も今まで以上に静に変化し
ています。信号待ちとかでは、エンジンがかかっているのかどうか判らないくらいです。あと、高速
道路では、ハンドルもとられることなく、安定して走行できます。
このWater(i-leggenda2)は、まだ装着されていない方は、是非装着してほしいチップだと思います。
お勧めです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water とE@SACの驚異的な効果 by しろ丸 -15/7/31(金) 18:09-
────────────────────────────────────
FR4

これまで、ラジエターホースにはあまりアクセスしにくい車種が続き、水系はしばらく遠ざかっていた。
FR4はホースへのアクセスが簡単なので試しにWater2個をロアに装着。
まずはエンジン音が激変。アイドリングでも静かに低い音に。3000回転あたりまではその低音が滑ら
かな響きを見せる。吹け上がりは相変わらず鋭く、3000回転以上ではそれなりに勇ましい音がするが、
こちらもマイルドに。すでに十分強化されていた低回転トルクは益々アップで、アクセルを踏むかどうか
という感じでも街中は十分流せる。

その後定期点検を経て、300キロほど走行したが、安定感は日ましにアップし、しっとりした乗り心地
と相まって、車がさらに1クラスアップした感じに。 但し、荒れた路面ではEBなどを装着する前に近い
騒々しさに。これもWaterのせいかと思っていたが、次の長距離出張に備えて空気圧をチェックしたら
なんと270kに。これでは騒々しいのも当たり前。それでも乗り心地はEBなど装着前の240kより良く、
ギャップ越えもほとんど気にならない。EBやWaterの相乗効果で空気圧をかなり上げても乗り心地には
影響ナシということ。

エアコンパイプにE@SACを1個装着。これもパイプが装着しやすい位置にあるので、あっという間。
エアコンは30度程度の外気温だと1分かからずに十分涼しくなる。外気36度の炎天下長時間駐車でも
、ドアを2回ほど開け閉めして空気を入れ替えると、3分程度で十分な涼しさに。 家のエアコンのパイプ
にも装着したが、なぜか初期は金属イオンの臭いがした。その後臭いは消えて、エアコンの効きは風量
ダウン、設定温度2度アップでそれまでと同様の冷え。設定29度で十分涼しい!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water(i-leggenda2) by masako -15/7/28(火) 9:53-
────────────────────────────────────
Water(i-leggenda2)をアッパーに2個取り付けました。取り付けてすぐに運転したら、すで
に出だしが静かでスーと出ていくようになっていました。4.4リットルのエンジンですが、
変化はよくわかります。今後どのようになっていくか期待しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water(i-leggenda2) by ホワイト -15/7/27(月) 21:55-
────────────────────────────────────
ヤフオクでWater(i-leggenda2)を購入し、装着して10日ほど経過して落ち着いてきたので、
インプレッションさせて戴きます。
僕の車には、Air系、EL等装着しており、どのチップも効果を感じるまでに結構な日にちを
要しましたが、今回のWater(i-leggenda2)は、装着後すぐに感じる事ができました。とに
かく、トルクアップを感じたのと、エンジンがもの凄く静かになりました。それからも、日毎
に変化を続け(勿論、いい変化です)ております。現在では、更なるトルクアップとフロント
の剛性感が半端なく、高速での直進性も格段にアップしております。
一個のみの装着ですが、とにかく凄いチップです。近々追加購入する予定です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■WATERとE@SAC by FUN -15/7/27(月) 11:48-
────────────────────────────────────
チューンチップ満載のFUNです。

今回は、追加したWATERtipo2のトルクアップが満載の車に拘わらずはっきりと結果が出た
のでインプレ致します。以前までWATERの旧バージョンの16と24の2種類を装着して、一ヶ月
ほど前にWater(i-leggenda2)を追加し様子を見てました。そして今回Water(i-leggenda2)を更に追加した
ところ、一個目とは全く違った効果が出ました。以前どなたかのインプレにもあった様に2倍で
はなく二乗です。とにかく定回転のトルクが太くなりエアコンをつけていても全く気になりません。

私の車は高回転型のエンジンでは有りませんが、20000回転以下で坂道まで殆どカバーして
しまいます。2個以上の装着お勧めです。

E@SACを19年前の冷蔵庫のコンプレッサーに付けました。中に入っていた食材が傷んでしまう
くらいに冷えなくなってしまい、もう買い換える覚悟で、でもその前に実験と思い背面のカバーを
外してコンプレッサーに直付けしてみたところ、一晩で回復です。
まだ、新品当時のギンギンには冷えませんが、この暑さの中食材をキープ出来るくらいまで回復
しました。これにはさすがに女房殿もびっくりしてました。
大原さん曰く、コンプレッサー本体よりもガスの通り道の方が良いそうです。シャワーで使ってた
やつを追加してみようと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water(i-leggenda2) by 102631M.F. -15/7/14(火) 17:04-
────────────────────────────────────
インテグラタイプR、98スペック。
チューンチップは大きいものから小さいものまで様々なものを装着しているが、未だに
頭打ちを感じないのはすごいと感じている。

今回はWater(i-leggenda2)を追加でロアホースに装着。

1日経過、全域でトルクが乗って回転感がスムーズ。効果は強力だが唐突ではなくマイルドな印象。

2日経過、従来品であれば回転感やハンドルが重たくなり乗り心地も硬くなりがちだが、leggenda2
製品の場合は足回りがフワフワしたりハンドルが軽くなって走行が不安定になる傾向。エナジー
伝達中、熟成中は我慢。

3日経過、足回りの不安定感はやや改善傾向。ハンドルの軽さは変わらず。エンジンの回転感は
非常にスムーズ。高回転まで回しても非常になめらか。

現状はここまで。後日、インプレ追加予定。

leggenda2になってから乗り心地の改善効果やマイルド感、上質感が顕著になりもともと硬くて
乗り心地の悪いタイプRもこれまで以上に安定して走れるようになっている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water(i-leggenda2) by こん102365 -15/7/12(日) 14:55-
────────────────────────────────────
ヤフオクで落札した発売前のWater(i-leggenda2)をロアホースWater(infinity)と置き換えて
装着しました。(画像の左端のエンジン側)
最初の印象はトルクアップよりも発進から滑らかにエンジンが回るようになった気がするのと、
いちばん変わったのがエンジンブレーキが弱くなって緩い下り坂だとアクセルオフのまま路面
の上を滑りながら惰性で走っているような感じでこの特性を利用すれば燃費が良くなりそうな
感触を得ています。平坦な郊外でもアクセル開度が少なくなっています。現在はエアコンを
常用しているので、燃費の目立った向上はないですが、秋になってエアコンオフ出来るよう
になれば燃費に影響があるのを期待しています。ボディ剛性にはまだ影響する効果は感じ
ていませんが、まだ装着1週間たっていないので、長い目で変化を感じたいと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Re:Water(i-leggenda2) by こん102365 -15/7/18(土) 8:54-
────────────────────────────────────
装着から1週間が過ぎて2個追加注文したのを装着する前に検証してみると、フロント周り
の剛性に少し影響があったのか硬質な感じの乗り味ですか、突き上げがきつくなるのでは
なくしなやかに荒れた路面をいなしている感じです。エンジンの変化は静かさ+適度なパンチ
のある音がしてますが、何となく回転の上がり方が重いような気がします。その代わりアクセ
ル開度に連動するようにトルクが上がった感じで6速1000回転からでも苦になりません。まだ
まだ変化がありそうですが、2個追加が待ちきれないので今日取り付けてしまいます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新型WATERとE@SACの考察 by しるばーれがお -15/7/11(土) 18:22-
────────────────────────────────────
いつも期待を裏切らないアイテムばかりですが、今回もまた驚きの連続です。

WATERは施工条件の関係上、始めはアッパーホースに付けました。
置き換えではなく、追加施工(3セット目)です。

エージングにやや時間がかかると聞いていましたが、朝施工して夕方運転したときには
低速域のレスポンス、トルクの向上をしっかりと体感できました。

昨日高速走行をしたのですが、追い越しをかけた時の反応が格段に向上し、5速でもシャ
ープな反応をしています。

ブーストのかかりもより鋭くなっております。
エアコンを常時使用していてもストレスを感じない走りをしています。

フロントの安定感も更にどっしりして、直進安定性がハンパないです。
この変化が一番驚きかもしれません。


それと、E@SACも大原さんのご好意でいち早く体験させて頂きました。

水道とエアコンに・・・と言われて「???」と思ったのですが・・・

これまたびっくりです!!

蛇口に付けただけで、水道水特有のカルキ臭が皆無になり、更に水が柔らかく
口に含んだ時にさらっとした感覚が病みつきになります。

私はコーヒーが好きなのでポットで沸かして飲んでみたのですが、更にびっくり!!

香りがより引き立ち、インスタントコーヒーとは思えない位の風味のよさを
感じました。

煮沸しても水質が変わらないことに驚きを感じています。

エアコンにも施工(カーエアコン)しました。
低圧ホースに施工したのですが、寒い位エアコンが効きます。
設定温度を上げても十分な効き目です。

自宅のエアコンでも近々試してみようと思います。
電気代の節約に貢献できそうですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water(i-leggenda2)のインプレ by しょういちDC2 -15/7/11(土) 15:04-
────────────────────────────────────
しょういちDC2です。
DC2 96specR 走行距離24万km以上

Water(i-leggenda2)をロアホースに2セット旧式のWaterチップと入れ替えで装着しました。
アッパーホースに4セット、ロアホースに5セット装着しております。

Water(i-leggenda2)を装着してすぐに運転してみましたが車体がなんだかふわふわして
安定しません剛性に影響してるのでしょうか…

運転していると冷却水が回ってエナジーがだんだん伝わりトルクが太くなってくるのがわかりました。
Water系のチップはトルクアップに効果てきめんですね。

丸一日おいて運転してみると、ふわふわ感が消えて良い意味でいつもの乗り心地に戻っています。
若干フロント周りがどっしりしているようですがEB(massimo!)の影響が強いようです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










これより 旧製品のインプレとなります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water(leggenda)の効果 by M.F.102631 -14/9/6(土) 10:27-
────────────────────────────────────
 leggenda化されたAir Chipを装着して以降、基本チップとなるTune Chip(leggenda)なども
購入し、leggendaチップの半端ない効果に驚きと喜びを感じている。leggenda化チップは
初期の頃のチップのようにエナジーの伝達に時間がかかるようである。

 今回はWater(leggenda)を冷却水ロアホースに装着した。3日目あたりまではトルクは乗
っているもののエンジンの回転フィールが重たくややもどかしさを感じていたが、それは効
果の大きさの現れであり、徐々に効果が出てきて落ち着くのが楽しみなしるしでもあった。
予想どおり1週間も経つと回転フィールの重さは消え、スムーズな回転フィールと静かさ、
全域トルクアップが認められた。フロントまわりのボディー剛性の向上も著しい。
 エンジンを始動させる際にセルモーター一発でかからない症状が2回ほど出た。場合に
よってはECUのリセット、再学習、エア系および燃料系、点火系などの調整をおこなう方が
よいかもしれない。
 
 leggenda化されて、いい意味でこれまでに装着しているチップをすべてleggendaチップに
交換したくなり、新製品も続々とリリースされているため、追加注文、装着をしている段階
である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water (leggenda) をTTに装着 by skuri -14/8/16(土) 23:00-
────────────────────────────────────
 Water(leggenda)をTTのアッパーホースにとりあえず1セット取り付けました。
旧Infinity版との比較のため、付け替えています。

N−WGNでは2セットともロアホースに取り付けてのインプレをしましたが、今回はロアホース
には取り付けが困難なこともあり、アッパー側での検証になります。

結論から言いますと、アッパー側でも効果は上がっているのが体感できますね!
確かにロア側の方が効果が出るのは早いように思いますが、時間が経つとアッパー側でも
シッカリと体感できます。

面白いことにアッパー側装着のTTの場合の方が、逆にフロントの剛性アップに関しては効果
が出るのが早いように感じました。(面白い現象だと思っているのですが、ラジエター本体に
直接作用する程度が大きいのでしょうか???フロントの剛性感が出るのは、アッパー側の
方が確実に早いですね)

旧Infinity版との置換比較ですので、leggenda版との違いがはっきりと分かるのですが、
やはり「低速トルク」のアップが一番のポイントですね!
N−WGNでも投稿しましたが、この「低速トルク」が上がるとパワー感が増して運転が楽しくなります。
(直噴ディーゼルが好まれるのも理解できます)

また、TTはミッションがSトロニックですので、元々スムースな変速が楽しめるのがメリットなのですが、
おそらくターボのトルクの差が付ける前と比較して小さくなっているが原因だと思うのですが、
Water (leggenda)を付けてからのスムースさが更にリニアに感じますね。これにはちょっと驚いています!


今回はまだ1セットだけのテストですが、次回は更に1セット追加して様子を観た後、30プリウスでの
検証に移りたいと思っています。
(30プリウスにはロアホースに取り付けてみます)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■water(leggenda)も効果しっかり! by しるばーれがお -14/8/16(土) 16:24-
────────────────────────────────────
大原さんのご厚意により、Water(leggenda)24を2セットモニターさせて頂きました。

Infinity版もエナジーが強く、比較的早い段階からトルク、レスポンスの向上が体感出来て
いましたが、今回のleggendaシリーズも効果の表れが速く、そしてよりディープな感じ(浸透性が強い)を受けました。

アッパー、ロアにそれぞれ施工した(旧Waterを2セット施工済み)のですが、個人的には低中速域
のトルクの向上がしっかり出ているように感じています。

街乗りには抜群の相性ですね。

そして、何よりもフロントの安定感(低重心化)が1〜2ランク上がったような乗り心地になりました。

路面からの衝撃吸収力が上がり、沈み込みが少なくなって接地感の向上によるグリップ力の
アップがしっかりと手に伝わってきています。

運転が好きな人にぜひとも使って欲しいアイテムですね!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water(leggenda)をN-WGNに2セット by skuri -14/8/9(土) 15:50-
────────────────────────────────────
 N−WGNカスタムターボに、新しい「Water (leggenda)」を取り付けました。

取り付け場所はロアホースで、間隔を5cmほど離して2セットを付属のタイラップでシッカリと
巻き付けた後、アルミシールで保護してあります。

N−WGNのターボは、中速域からは実にトルクがあり、乗り易くて普通車以上のパワーが
楽しめるのですが、出足から低速域までのトルクが細く(ターボが効くまでの間です)、トルク
にフラット感がなくて唯一つの不満点でしたが、今回の「Water (leggenda)」でそのマイナス
部分が解消されました!

取り付けてまだ数時間しか経っていないのですが、取り付け前とは全然違いますね。
ハッキリと違いが分かります。
「アクセルを踏み込み過ぎたかな?」と思うほどのトルクアップを実感でき、チョッと慣れるまで
ぎこちなく感じるほどです。

これで、これまで出足のトルクの細さも解消され、段付きの無いターボ本来のトルク感が全域で
体感できるようになり、実にパワフル&スムースに吹け上がってくれるようになり大満足です。

もしかするとこれまで取り付けた「BLB、BLPP、EB」のどれよりも効果があるのでは?と思うほど
ですよ、ホント。
まあ、2セット取り付けたこともあるのでしょうが、24連のものではなく、16連の「軽用」ですので
24連だったらと思うと(軽自動車のロアホースにはサイズ的には16連がピッタリですが)空恐ろしくなりますね。
普通車ではもっと効果が出るのではないかと推測できますね。

取り付けてまだ時間があまりたっていないので、フロントの剛性アップに関してはこれからで、
明日以降が楽しみです。

660ccの軽ターボで、低速トルク不足に悩んでいるユーザーさんたちには、本当にお勧めできますよ!
価格もこれまでと比較すればかなり安価になっていますし、何よりもこの「トルクアップ効果」には驚きました。

明日以降、更に変化を見守りたいと思っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water(leggenda)をN-WGNに丸2日後 by skuri -14/8/12(火) 12:11-
────────────────────────────────────
 この間N−WGNでの取り付け数時間後の印象を報告しましたが、それから丸2日経ったインプレです。

中一日「台風11号」のため放置していたのですが、昨日乗って感じたことを投稿したいと思います。

今回のWater (leggenda) はエナジー量が更に大きいからでしょうか、取り付け数時間でかなりの効果が体感できますね。
2日目の印象は更に上がって更に効果が分かり易く、取り付け前とはハッキリと違う印象です。

兎に角「低速トルク」向上が著しく、その後の吹け上がりもパワーアップされているのがはっきりと分かりますね。

フロントの剛性アップですが、これに関してはEB,BLPP,BLBをそれぞれ複数個付けていて、オイルパン、
CVTにもALを複数枚付けているので「ゴツゴツ」とした最初に感じる変化もあまり分かりませんでした。
ただ、足回りのストローク感がハンパなく向上しているのか、物凄く乗り心地に落ち着きが出てきました。

N−WGNは「軽」ということもあり、ホイールベースが短くて「跳ね気味」な乗り心地なのですが、それがピタッと
おさまった印象で、ひとクラス上の乗り味が体感できています。

今回リリースされたWaterは「15年前の封入法+新しいエナジー」ということですが、一つ前のタイプと比較しても
かなり違う印象を受けますね。
「ガツン!」とくる効果は今回の方が断然上だと実感できました。

この後、剛性系チップ(Leggenda)をもう少しエナジーが落ち着いてから、AピラーのALと交換して変化をみる予定でいます。

前にも投稿しましたが、EB,BLPPよりも体感度は上ではないかな???と思うほど、今回のWaterの完成度は高いと
思っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 








旧製品 X-Dimension(Water)
に寄せられたお客様の声です。 
参考にされてチューニングされて下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■アウディA4アバント1.8Tquattro2003年式 by いいパパ -11/1/14(金) 21:06-
────────────────────────────────────
大原様いつも大変お世話になっております。
インプレ遅くなりまして申し訳ございません。
こちらが注文する際に、不手際があったのにプレゼントまでして頂きまして大変感謝して
おります。ありがとうございました。
まずX-Dimension(WaterPowerGT)ですが、ロアホースに装着して約半日ほどして効果が
現れました。まず低速トルクの向上です。ターボの効き方が鋭くなり、排気量が上乗せさ
れたかのような加速と、スムーズさが体感できました。今まで装着したチップの相乗効果
もあるかもしれませんが、今までで一番効果を体感できたチップかもしれません。
X-Dimension(BLB)は、元々剛性のあるアウディのボディにしなやかさが加わり足廻りの動
きがよくわかるようになり、シャープで切れ味のあるハンドリングになりました。装着後約一
ヶ月経ちましたが、今では峠路も、高速道路も安心してキビキビ走れ、運転が楽しい毎日
です。ほんとうに今回のチップは体感できました。
今後ともまたよろしくお願い致します。

  

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension(Water)(Power)(GT) by こん -11/1/5(水) 22:22-
────────────────────────────────────
大みそか注文、元旦到着ありがとうございました。
車はホンダアコードユーロR(CL−7)
ロアホースにX-Dimension(Water)(Power)(GT)
を装着しました。今までのウオータ(Hybrid)
はアッパーホースに移設しました。
第一印象は低速からトルクがググっと発生し荒っぽい感じでは
なく、自然に前へ吸い込まれるような感じで高回転までスムーズに
加速していきます。アクセル開度も少なくて済むし、エンブレも
かなり弱くなるました。前のよりも即効性が高い気がします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ランエボXにチューンチップ by haseshu -11/1/6(木) 11:11-
────────────────────────────────────
X-Dimension(Water)×2、X-Dimension(Air)×2、X-Dimension(Flex)(G)をランエボXに装着
しました。日本車の中でも走りにおいてはトップクラスの実力を持つこの車に効果があるのか、
自分自身の中でも興味がありました。

結果としては
1.低中速のトルクアップ
2.アクセルレスポンスの向上
3.剛性感の向上
というものです。しかもこれは良くなったかな?というレベルではなく
明らかに良くなったと感じるものです。

車仲間とランエボXが納車された時に試乗会をしました。先日、これらのチップを
取り付けた事は知らせず、再度、試乗会をしたところ、私が何も言っていないのに
「この前より車が軽い」「アクセルレスポンスが良くなっている」と話をしだした
時には驚きました。

オーナーは毎日乗っているので微妙な変化にも気付きますが、一度しか乗ったこと
のない車の変化に気付くには、相当な変化がないと口からは出てこないと思います。

その時のコメントも入っているランエボXインプレ動画はこちらから
http://www.youtube.com/watch?v=ZX4OqkdTAqI




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension(Water)(POWER)(GT) by 津司 和彦 -10/12/6(月) 21:23-
────────────────────────────────────
車種:LEXUS IS250 VersionS

今回、X-Dimension(Water)(POWER)(GT)をラジエターの
ロアホース側に取付けました。

1日目、2日目・・・乗る機会無し
3日目・・・通勤にて使用

取付けて初めてエンジンをかけた時、
エンジン音が静かになっている事に気付きました。
朝は寒いのでエンジンが暖まるまではゆっくり走り、
この時点では走りが変わった印象は無し。

そして、いつもの高速に入り、
合流時の加速で変化に気付きました。
変化として、アクセルが軽くなり、スムーズに加速していきます。
往路はやや登りが多い区間ですが、6速のままガンガン加速します。
思った以上の走りに感動しました。

高速を下りてから再び一般道なのですが、
ここで気付いたのはいつも轍に取られる場所があるのですが、
軽くいなしてくれました。
足回りのゴツゴツ感が無くなっており、これまたビックリ。
変に肩に力が入らず快適な通勤でした。
ちなみに足回りは、ローダウンサス+19インチのAWです。

燃費はこれから計測ですが、多分良くなっていると思います。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-D-Water(GT)をアッパーからロアーに移設 by よっしー -10/12/4(土) 0:09-
────────────────────────────────────
2001年式アストラクーペ

 アッパーホースにWater-GTを装着して1ヶ月あまり・・・。その間にX-D(Strut)を装着し屈強でしなやかなフロント回りを確保しました。
さらにX-D(Strut)のトルクの上乗せ効果も加わり、加速感に関しては驚異的な進歩を遂げているアストラクーペですが、
更なる変化を期待してWater-GTをロアホースに移設してみました。

 やはり、この場所は大正解です。装着後30分からエンジン音が淀みのない粒のそろった低い音に変化。
アッパーでは3日かかったところ30分で体に感じる変化がでています。スイートスポットに装着すると本当に効果が驚くほど早くでると思います。

 普段一番良く使う1500から2000回転のトルクが見違えるほど充実してきたので、
次々とシフトアップして回転が落ちても加速にドロップした印象がまるでない。
 軽くアクセルに足を乗せ、交通の流れに乗るような無意識な加速の際ですら2速以上どのギアになっても、
いつも右足のウラにトルクの厚みを感じながら同じような加速度を保ってどこまでもスルスルと余裕で前にでる。
 それでいてちょいとアクセルに力を込めれば、前からゴムで引っ張られるような加速と3000回転でも4000回転でも
回転の高まりに伴うノイジーながさつさがなくなってしまった滑らかなエンジンに、まるでボアアップ&バランス取りした
精密なエンジンに載せ換えたようだと、何やら無性に嬉しい気分に浸る。
 トルクフルになるとこんなにも運転が楽で、ハンドリングも思いのままというお手本通りのチップの効果こそ
X-D-Water&X-D(Strut)の真骨頂。
ロアホースは冷却水系チップ装着のまさに「お約束の場所」であると再認識しました。

 ただでさえ排気量以上にトルクフルなオペルユニット、そのなかでGMとオペルの共同開発の名器(?)Z22エンジンは、
Water-GT&Strutの力を得てNAエンジンにしてはかなり豊かなトルクが湧き出るようになりました。満足です。

X-Dimentionはこれまでのエナジーとはレベルが違って愛車が大きく変貌しますね!! 
ここしばらく落ち着いていたチューンチップ症候群が再発しそうです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■雨の日のX−Dimension(Water P... by しろ丸 -10/10/30(土) 17:46-
────────────────────────────────────
X−Dimension(Water Power)を装着して、出張に。フル乗車での雨の高速も快適走行。安定性抜群で、加速も文句なし。同乗したZE2所有者が、どんなチューンをしているのかと驚くことしきり。高速でのピックアップのよさは、同乗していてもはっきりわかるようだ。それに、しっとりと安定した乗り心地は、マイナー後の足回り改善のZE2以上のもので、後ろに乗せたクラウン所有者も感心。出発が遅れて急いでいたこともあり、かなり飛ばしたが、それでも燃費はリッター20以上。 そのうち、エコランにもチャレンジし、燃費の改善を体感したい。  それにしてもチューンチップ系は、雨の日の改善度が他の類似品とは比べものにならない違い。これはエネルギーがはるかに強力ということだろうか。 これからの1ヶ月に、出張で2000キロ以上を走行する予定なので、その前にオマケの6個目のBLBを装着し、効果のほどを確かめる予定。 それにしてもWater Powerはすごいの一言。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension(Water.Power)はまず足に効く by しろ丸 -10/10/24(日) 12:02-
────────────────────────────────────
Stabiなどの効果がおさまったところで、X-Dimension(Water.Power)をひとつ装着。 すでにST2連と、Live1連が装着されているところへの追加。  装着後の走行では、足回りの変化がはっきりと。 これまでの装着直後のパンパンの感じの剛性感とは異なり、どっしり、しっとりで、まるでBLBを追加したような感じ。しかも静かさも向上。 エンジンはスタート10分程度で、アイドリングから1500回転あたりのトルクがはっきり向上。 アクセルの踏み加減をおさえないと加速にショックが出るほど。 スロコンはエコのままなのに、スポーツにしたような感覚。そこから4000回転あたりまでのトルクは着実に増えている感じ。 高速の合流でフルスロットルを試みるが、車の量もそこそこあるので、フルになる前に減速。しかし、高速の合流では、パワフルな2リッターよりはるかに強力。先週仕事で乗ったステップワゴンのK20Aよりは、車両重量が軽いこともあり、はるかにスムースな加速。
他のインプレだと、効果は日増しに増えるそうなので、今後が楽しみ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension Water(GT)は素晴らしい by よっしー -10/10/17(日) 20:20-
────────────────────────────────────
お世話になります。 2001年式オペルアストラクーペ2.2での
X-D-Water(GT)装着後7日目のインプレッションです。

10月10日午前10時に装着。場所はラジエターアッパーホースで、
写真にあるように吸気ダクトの下に隠れるようなエンジン寄りの場所に
装着してあります。

装着当日、夕刻に試走すると、まずはハンドリングの重さと
フロントヘビーな操舵感が印象的で、加速時のエンジン音が
勇ましく室内に喧しく侵入する程変化。

1日後、2日後共に、エンジン面での大きな変化は感じられず。
それでもWater-GTを装着している事を意識してクルマの挙動に注意すると
「発進時の加速が少し良いかな?」といった曖昧な感覚に終始。
ロアホースの方に移動すべきか思案。
エナジー高いのになぜ効果が出ない?と焦燥感。しばし「待ち」の姿勢。

4日後〜7日後、大きな変化あり。トルク感の大幅アップを体感。
装着から3日間の無変化期間(熟成期間?)がまるで嘘のように
エンジンがトルクフルに変貌。ステアリングのしっとり感は
うれしいことに消えることなく継続。

・・・・・・・・総合印象・・・・・・・・

剛性感について
ステアリングの直進時の座りの良さとどっしりとした安定感は、あたかも
キャスター角とトーインを付けたかのような印象で、ハンドル切った時
に、Waterを装着する前と比べてしっとりとした上質感が出てきました。
決してシャープとはいえないアストラのステアリングが、より自分好
みのアンダーステア的な味付けになり、大変喜んでいます。
トルクフルな走りに加え、イーテックさんの言われる「エンジン付近のボ
ディ剛性感も向上」が思わぬところでハンドリングの向上となって現れて
「一粒で二度おいしい」Water-GT。何か得したうれしい気分です。

エンジンについて
大概のオートマ車のストール回転数は、2000回転前後だと思いますが、
Water-GTはこの2000回転から下の回転数でのトルク感増強に特に効果が
あるように感じられました。その結果、スタート時に使う1000回転から
1500回転にかけてのもたつき感が大幅に軽減され、出だしで不要にエンジ
ンが吹けることなく、ほぼアイドル回転からアクセルと加速感が同期した
ように進みます。凄いです。これは、Live版やHybrid版では感じられな
かった大きな特徴ではないかと思われます。

加速の印象について
ATも新技術が導入され、6速、7速と多段化が著しいですが、トルコン4速
のアストラクーペは、各ギアの守備範囲が広く、ピークトルクの回転数に
合わせたギヤを何時も選んで走れるわけではありません。
こんなときWater-GTは1000〜1500回転を中心にトルク感の増加を感じさ
せてくれ、キックダウンとともにアクセルペダルの踏みしろに分厚いトル
クを感じながら息の長い、どこまでも持続する加速感をもたらしてくれま
した。

半年振りのチップ施行でしたが快適に、かつイージーに、いかなる時も
実用的に速いクルマに仕上がり、大満足しています。
これでロアホースに着けているLiveとHybridのウオーターラインを
X-Demention-Water(GT)に交換したらどんな車になるのか。
次の段階が今から楽しみです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X Dimention Water by E90M3 MDCT -10/6/21(月) 11:03-
────────────────────────────────────

すでに添付フォトの様に色々と着けていましたが装着しすぐに効果を体感できました。
鋭いレスポンス+全域でのトルクアップ、高回転域での盛り上がるようなパワー感が特に素晴らしいです。
実際に多用する中速域では踏んだと同時に行きたいスペースへワープする感覚は
M3の特徴を強調し運転していて意のままに操っている実感が楽しく最高です。
全域では排気量がアップし鋭い反応を示すのはこの製品の素晴らしい部分を表しています。
是非装着したい一品です。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension 新製品を装着 by 紺爺 -10/6/20(日) 15:35-
────────────────────────────────────
【車種】Honda モビリオスパイク
【年式】2008年4月
【形式】DBA-GK1
【走行距離】24000kmちょい
【その他】2WD/FF/CVT
【メーカーURL】http://www.honda.co.jp/MOBILIOSpike/2008/


- 装着箇所 -

●X-Dimension(Water)(GT)
 ・ラジエーターホース(ロア)に1セット装着。

●X-Dimension(Flex)(R)
 ・フロントロアアームバー付け根のフレーム(名前を知りません)に左右1セットずつ。(計2セット)
 ・リア"くの字"バー(名前を知りません)に左右1セットずつ(計2セット)

1日目。

加速について。
最初は何にも変化していないように思えたけど発進の加速がエライ事に。
足を軽く乗せただけなのに1秒足らずで40km/hですよ。
こんな加速を意図的にしたらドッカンスタートのはずが
スルスルッと何も感じさせず気が付けば・・・でした。

乗り心地について。
普通に走っている分には左右の踏ん張りが良くなったかな?
と何となく感じる程度ですが、バイパスでの車線変更で
クイックに車体が向きを変えていることを実感できます。
タイヤ交換後に道路の継ぎ目で拾う振動が気になっていたけど
誰にも気付かせない様な吸収っぷり。


2日目。

加速・乗り心地ともに1日目と変わらず。もう安定したかな?


3日目。

変化無し。安定したと みなしレビュー終了。
装着時から最大効果を発揮していると思われます。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ラジエータホースにX-D Waterを追加・・ by D-28 -10/6/22(火) 18:41-
────────────────────────────────────
■車種 ホンダ ストリーム 1.7S CBA-RN1 2004年式

新発売のX-Dimension Waterをラジエータのロアホースに追加しました。既に、アッパーとロアーに各1個づつウォーターラインを設置済みです。6月19日に取りつけて3日経過して効果がほぼ安定したようです。

1.ますますエンジンが静かになりました。今日、2速固定で時速80kmまで一気に加速しましたが、以前に感じられた勇ましい音と振動感が大幅に減少しています。
2.速度の上昇が早いのですが、滑らかな回転感であっという間に法定速度に達します。まるで上質のオイル交換直後のようなスムーズさです。
3.フロントまわりの剛性感がまた上がりました。路面のつなぎ目や段差を通過したときにフロントフロアの鉄板が分厚くなったような感じです。ショックが来る前にサスペンションが正確に作動するのでいやな振動は殆どありません。
4.ステアリングがさらに重く感じられます。しかし、ダイレクト感があるので苦痛ではありませんが、娘が運転するときには少し厳しいかもしれません・・。

まだ、3日しか経過していませんが充分に効果が出ています。さらに様子を見てみます。
一緒に入手したX-Dimension Frexは単体の効果を確認するため時期をずらして今日設置しました。前席下のフロアに仮設置しました。今後の変化が楽しみです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension(Water)(GT)のインプレッション by Bruce+ -10/6/24(木) 23:19-
────────────────────────────────────
 車両:1992年(平成4年)式 スバル ヴィヴィオ RX-R 4WD(KK4)

 これまでにロアホースおよびアッパーホースに装着していたWater(Hybrid)と入れ替える形でX-Dimension(Water)(GT)を装着。

 軽自動車のホースには長過ぎるため、2分割してロアホースおよびアッパーホースに装着。

 X-Dimensionシリーズは効果の出方が早いとのことで、装着直後にテスト走行実施。
 駐車場からクルマを出す段階で既に低速トルクの大幅アップを感じる。
 そのまま道路に出て走り出すと、高回転まで滑らかにエンジンが一気に回り切る感じが今までのチップとは比べ物にならないレベルで体感できた。

 ボディ剛性への影響もかなりのもので、当方の車両は足回りを固めてあるにもかかわらず、段差を越えた際の衝撃が非常にマイルドに変化。
 コーナーでの安定感も抜群です。

 装着2日目さらに効果が増してきた感じでエンジンの回転フィーリングが気持ちよく、レッドゾーンまで回したくなる。

 装着3日目。効果はほぼ安定した感じ。

 毎回、新製品を装着する際には「そろそろ効果が頭打ちにならないか?」「旧製品より多少性能がアップしている程度かな?」という考えが頭をよぎるのですが、毎回いい意味で大幅に期待を裏切られ、新製品の効果アップが格段に感じられます。
 大原様の日々の開発努力の成果かと思います。
 今後も新製品のリリースを楽しみにしております。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension(Water)(GT)  2連 by ミチタカ -10/6/25(金) 0:57-
────────────────────────────────────
 スズキ Kei 4AT ターボ

 ラジエーターホースのロア側に2連で装着しました。

流石にホース径が小さいので余りましたが捻るように

密着させました。(軽自動車にはスタンダードタイプで十分です)

 
 X-Dimensionは効果が大きいので今回も期待して3日ほど

乗りましたがイマイチ効果が体感できません。エンジンが

なめらかになたような・・・???エナジーの値はかなり

大きいので効果が無い筈ないと期待していただけに残念でした。

******************************
 

  そして本日、長距離を走る機会があったので久々に高回転まで

ぶん回してみました。すると今まで効果がないと思われていたエンジンが

怒涛の加速を見せます。シートに張りつけられ思わず『うわーッ』と声を上げて

しまいました。高回転まで回して気付いたんですがターボの軽自動車は3000

回転位からブーストが立ち上がるのでX-Dimension(Body+Engin)で低速が

トルクが太くなった当方の車に低回転域は体感しづらかったかもしれません。

 10万km走った純正の足回りにエンジンパワーが完全に勝っているので

正直危険です。全開加速を楽しむには足回りを固めないといけません。

 もう少し様子を見てから今度はGT-Rに移植したいと思います。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Water STでも十分なキキメにはびっくり by しろ丸 -10/6/29(火) 12:01-
────────────────────────────────────
インサイトZE−2
アッパーホースの空いているところに、ナナメに無理やりつけたWater GTがあまりの効果だったので、STも追加でゲット。 ロアホースは付けにくいのだが、ラジエターリザーバタンクを外して、片手で器用な作業をおこない、アルミテープまでなんとか付けて無事装着。 1時間後に車をスタートさせると、エンジンが一層しずかに、スルスルと動き、スムースなのにトルクがしっかり乗っているという不思議な感じに。 1000回転少々で十分なトルクは実用上非常に助かる。

すいている高速では、ついついエンジンを回してしまうが、トップエンドまで淀みなく吹け上がる感じも、これまでにないもの。しかも、トップエンドでもパワーがついてくるので、回す気になってしまう。 データ上はわずかなトルク改善なのだろうが、体感としてはかなりのもの。 しかも、それだけ回しても燃費はそれなりのレベル。

帰りの高速では、車が多く、ノロノロ運転を強いられたために、燃費は大改善のリッター28までのびた。ちょっと前があくとすかさず加速する、エコランの原則違反の運転でもこの燃費。

また、フロント中心にしなやかでどっしりした乗り心地は更に改善された。

一体どこまで改善が可能なのだろうか?!?!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X Dimention ウォーター 23連 追加 by E90M3 MDCT -10/7/10(土) 12:43-
────────────────────────────────────
前回の効果が大変良かったのでさらにロアーホースに23連を作っていただき
追加取り付けしてみました。

取付直後は全般にトルクが少々上乗せされた程度の感じでx2の効果は体感できませんでした、しかし半日経過し帰路に乗った首都高では全域で強烈なトルクアップ、更に回転を上げていくにしたがい上乗せされていくような爆発的なパワーを体感できました。
ECUとエクゾーストとインテークをいじっているせいでしょうか、
素材としてのM3では顕著な効果を期待できるようです。

この感覚を味わってしまうと一連では物足りなくなってしまいます、大変キケンな製品です(笑
更にもう一連追加し3連仕様にするとどうなるのかと…




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■XーDim.(W)GT by miharu -10/7/16(金) 9:21-
────────────────────────────────────
2005年式 スズキエスクード 2.0L 5MT
X−Dim. (水)GT 1個をラジエタホース下側のポンプ直前部に装着し約2週間経過し落ち着きましたので報告します。

1.エンジンの振動が感じにくくなった?
  自分のエンジンで走っている実感が薄くなった。
2.低開度のトルクが向上した。
  緩い登り坂でも5速のままでアクセルをさほど踏み増すことなく
  スルスルと走る。
3.グイッと踏むと・・・まあ凄いことに。
  限りある点数、安全第一で。

これでは水用を2〜3セット装着したくなりますね。
後に控えている空気用も待ち遠しいです。

これだけエネルギーが強力になると、風呂のタイルみたいにビッシリとチップで埋まることはなくなりますね。
小さなエンジンのバイクにはありがたい!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension(Water)(GT) by もり -10/7/18(日) 21:04-
────────────────────────────────────
レガシィBL5 2.0GT

X-Dimension(Water)(GT)をアッパーからロアに移動し、100キロ強走行しまし 

た。 

なかなか車の下に潜る機会がなくて先延ばしになっていましたが、やっと取り付け

ることが出来ました。

アッパーに付けていた時はあまり効果を感じることが出来なかったのですが、ロア

に移動すると嘘のように体感できました。

0スタートからアクセルを踏み込んでいった際のトルク感がずいぶんと増し、2千

回もまわせば、そこから6千回転くらいまで非常にスムーズにエンジンが回りま

す。以前も非常にレスポンス良くなった時期がありましたが、パーツを付けたり外

したりしているうちに5速2千回転くらいが非常にエンジン回転が重く感じるよう

になっていました。しかし、ロアに移動したことで久しぶりに気持ち良くドライブ

出来た気がします。

以前からそうですが、レガシィはロア側のほうが断然効果は上です。

ただ、傾斜のきつい上り坂では、ギア比が合わずキックダウンすることがあったの

で、セール期間中にX-Dimension(Water)(GT)又は、BLB(X-Dimension)を追加購

入して試してみたいと思います。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-dimension(blb)(body)装着 by 伊藤 -10/7/24(土) 10:07-
────────────────────────────────────
6月29日X-D(blb)(BODY)(WATER GT)の三種類取り付けました。車はデミオです。
BLBはマイナス端子にLIVE版と一緒に取り付けです。
プラスにもLIVE版付けていましたがアクセルペダルが重く感じられ外しております。
BODYはシートのサイドのフレームに取り付けしました。(装着例の場所です)
残りの二つはトランク後方に取り付けです。
WATERはロアホースに8枚ほどに切り分け残りはAピラーに剛性アップ用として取り付けました。
購入前の状態は、既に多くのチューンチップが取り付けられた状態でこれ以上は無いと思い込んでいました。でもどうしてもX-D版が気になりお試しのつもりで購入に踏み切りました。
しかし、いつもながら予想以上の効果に返品はもう考えられません。
スムーズなエンジンは更に良くなり、マツダのエンジンがホンダのエンジンの様です。剛性もあがりどっしりとした安定感に変わりました。
ロアホースには取り付け量を調整し、ドッカンターボ的な吹けあがりになるのを抑えることで、低速から高速までスムーズに回る気持ちのよい車になりました。
最初は、あまりの効果にバランスを崩し、ダルい感じの車になってしまいましたが
皆さんのインプレや大原さんのアドバイス等を読み今、最高の状態に仕上がりました。
納得した状態でインプレしたかった為、遅れてしまいすいませんでした。
今後も新製品楽しみにしています。ありがとうございました。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension(Water)(GT) by mikoto -10/7/24(土) 20:23-
────────────────────────────────────
レクサスIS250 2006年式
 
お世話になっております。
X-Dimension(Water)(GT)をアッパー側に1個だけ装着して10日が過ぎ、軽く流してきたので報告させていただきます。
(私の車はロア側には装着しにくく仕方なくアッパー側にしました。)
装着後、24時間置いて、走ってみましたが、確かに出足が重くなり、加速も鈍くなります。
「う〜ん。これってどうなの」ってのが第一印象でした。

 それから仕事で週末まで車に乗れずにいましたが確かに10日過ぎてから車が変わったように軽く、確実にトルクフルになっていて少し驚きました。
10日くらいまで変化が続き、その後安定すると取説にはありましたがまさにその通り!装着前のゼロ発進と装着後のゼロ発進加速も違いが体感できます。

前方が赤信号でアクセルを抜いて惰性で走っていると中々、速度が落ちずに思わず早い目にブレーキを踏まないとスピードが落ちないぐらい。装着前の感覚でいると少し怖いぐらいに違いが感じれます。慣れが必要ですネ(笑)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension版BLB, Body, Water取り付け by 珍獣 -10/8/1(日) 13:30-
────────────────────────────────────
【車種】Honda アコードセダン type-s
【形式】CL9(後期型)
【走行距離】15,500km
【その他】2WD/FF/5AT、ストラットタワーバー、ロアアームバー

前回のレポートはこちら
http://www.tunechip.com/impbbs/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=108;id=etuner

BLB(X-Dimension)
X-Dimension(Body)
X-Dimension(Water)(GT)
をそれぞれ順に時間をかけて装着しました。


★まずBLB(X-Dimension)をバッテリーマイナス端子に装着

 ・BLB(Live)ハイパーをプラス端子に1つ
 ・BLB(Live)標準版 をマイナス端子に1つ
 に追加した形になりました。

以前の取り付けの経験から私の車ではプラスはエンジン系、マイナスはボディ系に影響が出るとわかっています。ますは施工が簡単なマイナス端子で様子見です。

■取り付け直後
 ボディ剛性に変化は感じません。
 エンジンは4000回転以上での加速が激しくなりました。(まさに激しい)

■7日後
 ボディ剛性は特段の変化を感じることはありませんが、サスペンションが柔らかくなったような乗り心地になりました。角が取れたというか、私の車は低速域では、「突っ張った」などと表現されるように結構硬さを感じるのですが、その部分に丸みが出たような感覚です。

 エンジンは相変わらず絶好調です。

 というわけで、マイナス側に取り付けましたが、ボディへの影響はほとんど無いような気がしています。

 そこでバッテリーマイナス端子に接続したBLB(X-Dimension)をバッテリープラス端子のBLB(Live)ハイパーと交換しました。

現在は
 ・BLB(X-Dimension)をプラス端子に1つ
 ・BLB(Live)ハイパーをマイナス端子に1つ
 ・BLB(Live)標準版 をマイナス端子に1つ
となっています。

■取り付け直後
 やはりボディ剛性に変化は感じません。
 乗り心地が柔らかくなったのは、交換前と変わりません。いい感じです。
 
■7日後
 まずは、マイナス側と同じ感想です。
(やはり、ボディ剛性は特段の変化を感じることはありませんが、サスペンションが柔らかくなったような乗り心地になりました。角が取れたというか、私の車は低速域では、「突っ張った」などと表現されるように結構硬さを感じるのですが、その部分に丸みが出たような感覚です。エンジンは相変わらず絶好調です。)


さて、上記のインプレッションに加え、エンジンの音の静かさが増しました。全体的なメカニカルノイズが減ってどちらかと言うとタペット音をより大きく感じるようになりました。

また、アクセルオフ時の速度低下が少なくなり、空走距離が大幅に増えました。今までの感覚で運転しているとブレーキを踏む機会が多くなるようになりました。

BLB(X-Dimension)は、剛性面への影響としては、塊感というよりはボディのしなやかさが出るのかな?と感じました。 またエンジンへは比較的高回転域に効果があるようです。


★続いてX-Dimension(Body)の取り付けです。

まずは2個をトランクに。車両前部に向けてシールの方向をそろえておきました。

始めに置いた場所はトランクのいちばん車室よりの角です。
→ゴツゴツではなく、跳ねるような感じで、数日おいても変わらず。イマイチなので取り外しました。

次にトランクの車両後端の左右の角です。
→足回りが少し柔らかく感じます。悪くなさそうです。
  数日たっても変わらない印象。候補の一つです。

最後にスペアタイヤ格納部(トランクの底)の左右両端です。(車両後端部分。バンパーの裏側に最も近い車内の場所。)
ここはフレームブレースというか、リアパフォーマンスロッドというか補強材が入っている部分なので、何か効果があることを期待。狭いのでシールを上向きにして縦に装着。
→リアがボヨンボヨンまではいかないまでも、日常的なちょっとしたステアリング操作でもリアが落ち着かない様子。すぐに撤去。立てておくと乗り心地の柔らかさが増すのかな?という経験にはなりました。

いろいろと考え、X-Dimension(Body)は車室内の設置場所で調整したほうがよいのではないかという結論に達しました。

そこでまず後席の足元に設置してみましたが、リアが妙にゴツゴツします。

後席の前と言えばBピラー部なので、シート取り付け部とBピラーの間の隙間に設置を考えましたが、さすがに狭くて無理。

立てておくことも考えましたが、経験を積むために今までと同じ置き方(一番大きな面を下にして、車両前方にシールを向ける)にしたかったのでこの場所はあきらめました。
近い場所として後席マットの最前部車両外側にシールを前向きに設置。

また前部は、運転席フットレストの上、助手席足元奥に方向をそろえて設置してみました。

これでだいぶ低速走行時のつっぱり?が軽減されたようです。またエンジンも軽やかになった気がします。
この状態で少し距離を乗ると、結構柔らかく縦揺れが多いことに気が付きました。そこで後席マットの最前部車両外側から前席マット最後部の車両外側にシールを前向きに設置。
しゃきっとしまった乗り心地で、低速域でのツッパリ感がある程度低減したまま。いい感じ。

もう少し試してみようと、前席マット最前部に移動させると乗り心地が固い・・・。
マット最後部で車両内側にすると少し柔らかくなり、縦揺れが多い印象。
やはり前席マット車両外側が場所としてはいいみたい。

さらに、そこで一工夫。X-Dimension(Body)をシールの方向を車両内側むきにそろえて設置、より低速域ででのツッパリ感がとれた。

フットレスト、助手席の奥のものについてもシールの方向を車両内向きに修正。
気持ちツッパリ感がとれた模様。これでいこうと思います。

ちなみに空気圧は標準で前2.2キロ、後2.1キロですが、今はちょっと高めの2.6と2.5にしてます。


★最後にX-Dimension(Water)(GT) をラジエターロアホースに取り付けました。

ロアホースには、すでにウォーターライン(Hybrid)があり、かなりボディの剛性感に影響があったパーツなので、こちらの移動は考えず、エンジンマウントとの干渉などを考慮して結構ラジエター寄りの装着となりました。


■取り付け2時間後
ステアリングが軽くなっています。
アクセルは出だしが軽いかな?という印象。
街中では、アクセルオフからの進み方が燃費グッズ系を取り付けると感じられるスーッと進んでしまう感覚がとっても強い状態。クリープ現象のように前に進んでいくようななかなか減速しない感覚です。
今までもいろいろとつけていく中で、アクセルオフでずいぶん進む車でしたが、それがさらに増しました。BLB(X-Dimension)の効果がより強くなったのかな?
今まで以上に、ちょっとしたことで前を走る車に追いついてしまう感じ。
なかなか慣れない。というか、想像以上に進む。クリープ現象の効果が時速20-30キロでもあるようなちょっと気持ち悪い感じです。

#ただ圧倒的なパワーや剛性感というのは体感できていません。


■取り付け後3週間程度経過
エンジンのパワー感について
圧倒的なパワーというほどではありませんが、停止状態から強めに踏み込んで加速していくときは、心地よく加速していきます。
今までVTEC領域に入ったときに一段と加速度があがる感覚(BLB(X-Dimension)装着後)でしたが、その感覚は薄れました。それまでの回転数での加速度が上がっているようです。
日常的な加速の仕方では、パワーアップは気持ち程度という感じです。劇的な変化はありません。

しかし、日常的に感じるのはアクセルオフ以降の進み具合がやはりすごく、速度低下が遅いです。特に込み合った高速ではアクセルオフでも、前を走る車(たぶんその車もアクセルオフで車間を調整しているでしょう)に近づきやすく、今までよりも車間距離を多めに取らなければ安心して運転できません。

■ボディの剛性感
以前と変わりなく、安心して乗っていられるボディ剛性感です。他の方の車に乗ったときなどに剛性感の違いを感じます。

■乗り心地等
乗り心地は乗車人数、積載重量でずいぶん変わることを改めて感じました。

1人乗車で、燃料も残り5L程度だと、路地での低速走行時、突っ張り感が結構あります。
その状態で燃料を60L程度(約50Kg)給油して同じ道を走ると少し落ち着きます。
2人乗車でちょうどよい乗り心地です。
4人乗車でも問題なく快適な乗り心地です。

という状態になっています。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension(Water) by H.I -10/8/2(月) 12:09-
────────────────────────────────────
大原様お世話になります。
X-Dimension(Water)のインプレをします。
取り付け後、3日しか経っていませんが、効果が2日目からはっきり出てますので報告します。 パジェロジュニアとオデッセイRB1アブにそれぞれロアー側に付けました。まずパジェロジュニアについては、出足の加速はあまり変化を感じませんでしたが、40Km/h位からの中間加速がかなり良くなりました。 トルクがグイグイ盛り上がる感じがします。 オデッセイについては、既に旧Waterが1連、Waterライブが2連、付いており、出足の加速は非常に良い状態でしたが、X-Dimension(Water)を取り付けたところ(これで新旧合わせて4連装)、出足の加速もいっそう強力になり(2.4Lから3Lのエンジンになったような感じ)、パジェロジュニアと同じく、中間加速が非常に良くなりました。もう1連追加したらどうなるんでしょう?




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension(Water)(POWER)版をTTに by skuri -10/8/3(火) 13:21-
────────────────────────────────────
 TTの極低速トルク不足に悩んで、このPOWER版をロア側に1個追加しました。

合計3連になります。(他の2つは「Hybrid版とLive版」)

トルク重視の「ウオーターライン」だけありますね。 これまで出足のトルク不足(TTは燃費重視なのか、走り出すと申し分ないのですが、出足のトルク不足には悩まされていました)が解消されていますね。

2000rpmくらいからターボが効いてくるのですが、そこまでのトルク感との差がありすぎて、所謂「ターボラグ」を感じていましたが、装着してからはそれがほとんど感じなくなりました。(解消方法として「スロットルコントローラー」を導入しようかと考えていましたが、今はその必要がなさそうですね)

Sトロニックのおかげで、ミッションの繋がりもごく自然な感じなのですが、これを付けてからはその程度が更に強まっている感じです。

このX-Dimension (Water)(PWR) は、ターボ車にはドンピシャのチップではないかと思っています。

この次はアッパー側に(ロア側にはこれ以上の装着は難しいので)もう1セット追加してみたいと思います。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension装着インプレ by キヨサワ -10/8/19(木) 22:26-
────────────────────────────────────
 S15 K’s シルビア 
 
大原様、いつもお世話になっております!
  
すでにたくさんの X-Dimensionシリーズを装着させて頂いておりますが、
今回は X-Dimension(water power) X-Dimension(Engine) FXpower を追加装着
させて頂きました!

まず X-Dimension(water power)ですが、低速から凄まじい加速です!社外のタ
ービンに変えて、ターボラグが気になっていましたがこれにて払拭!!
 
さらに、前回吸気側に3個装着した X-Dimension(Engine)をさらに排気側エンジン
ヘッドに2個追加でレブまでスムーズに吹けあがります!!
 
そして FXpower コレまたすごい!入れるとすぐにエンジン音が
静かになって、車内にいたらエンジンがかかってるかわからんぐらい!それでいて
吹けあがりも良くなってくれます!なんだか、剛性感もあがった気もするし、オイルが倍も長持ちするっていうから言うことなし!

普段街乗りではブーストがかからない燃費走行が出来て、いざ本気で踏めばぶっ飛びます(笑)
 
次回はさらに X-Dimension(water power)アッパーホースに追加してみようかなとも思っております!またよろしくお願い致します☆




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension(Water)(Power)(GT) by もり -10/8/21(土) 22:35-
────────────────────────────────────
レガシィ BL5 2.0GT

X-Dimension(Water)(Power)(GT)をロアホースに装着しました。

現在、アッパー:X-Dimension(Water)(GT)×1、Hybrid×2
   ロア:X-Dimension(Water)(Power)(GT)×1、Hybrid×2
      X-Dimension(Water)(GT)×1といった仕様です。
 
前回ロアホースにX-Dimension(Water)(GT)を装着してから、かなりトルクフルになり乗りやすさが増してきていましたが、更にトルクが増えた印象です。
停車状態からアクセルを踏み込んでいった際、踏んだ量に対して従順に車が前に進む(表現が難しい)というか、4WDなのにホイールスピンするんじゃないだろうかというくらい良く反応します。
また、今までは、加速時に一旦アクセルを戻して再度踏み込んだ際に、二千回転くらいで重く感じることがありましたが、それも改善された感じです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-D(WT)(POWER)(GT)、(FUELL)(BASIC) by 伊藤 -10/9/1(水) 7:16-
────────────────────────────────────
 いつもお世話になってます。車はデミオDEです。
取り付け効果のインプレです。
今回は新商品のX-D(WT)、(FU)、(BA)の3種類を取り付けいたしました。
一気に取り付けたため、それぞれの効果を判断するのは難しいですが、いつもながら素晴らしい効果で驚いています。
まず、(WT)の効果で、低速トルクが一気に上がりました。
効きすぎてエンジンが重くなるのではと懸念していましたが、杞憂に終わりました。(これはいつものことですが)
(FU)、(BA)との相乗効果もあり、更にスムーズでパワーのあるエンジンになりました。(BA)はエンジンのヘッドカバーに2個貼りつけました。
残り2枚は剛性向上のために取り付けました。
こちらはどっしり感は薄いですが、その分、しなやかで、軽やかな、気持ちのいい車に仕上がるようです。(確実に剛性はあがります)
チューンチップが増えたため、最近はバランス調整をして楽しんでいます。
これが最高に楽しいです。大原様がおっしゃる通り、バランスが大切ですね。
フロア剛性を上げることで車は一変しますね。これに気がついてから、いかにチップを貼りつけるかを考えるのが楽しいです。
1日も早くX-D(エアー)がほしいです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■X-Dimension(Water)(GT) by R34 -10/9/12(日) 0:00-
────────────────────────────────────
車種   H13年式 R34スカイライン25GT-V 2ドア 5MT
走行距離 15万5千km(チップ初装着から約10万km)

ラジエータホースには以下のチップが装着済みです。

ロアー :ウォーター(V-nano)17連装3セット
    :ウォーターライン(Hybrid)1セット
アッパー:ウォーター(V-nano)17連装3セット
    :SEM(Live)(M)17連装1セット

ロアーホースのウォーター(V-nano)17連装を1セットと入れ替えで装着しました。
サイズが合わないので端のフェライトチップを1つ外してます。

エナジーが大きいので2日後には何らかの変化が出てると思いましたが、
フロントが少し重い感じがする以外大きな変化を感じませんでした。
フロントの重さもその日のうちに感じなくなりました。
1週間これといった変化が無く失敗したかなと思いはじめた2週間目、
トルク感がある日が何日かありました。しかし、温度や湿度の違いによる変化の範疇程度でした。
3週間目に効果を確信しました。トルクがあってエンジンレスポンスも良くなってました。
3速ギアの感覚で5速ギアで走れます。エンジンも更に静かになってます。

アルミとフェライトの組み合わせのチップは初めてでしたが、
両面テープでの装着も関係してるのか遅効性でした。
ボディーバランスが崩れるのを心配していましたが、そんなに崩れませんでした。
若干ノーズの入りが悪くなったので、外したチップで調整してバランスが取れました。
エナジーはリア寄りにした方が乗り心地もよく,ノーズが良く入ってリアが粘るのでハンドリングが楽しく好きです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3種類装着後に。 by 中島 -10/9/12(日) 20:26-
────────────────────────────────────
ホンダ シビック FD1 1800ccにX-Dimension(Body)2個を
エンジンヘッドに、X-Dimension(Air)2個をエアクリBOXに、
X-Dimension(Water)(Power)(ST)をロアホースに装着。

加速時のエンジン音がメカニカルかつシャープな音に変わり、
軽いアクセルの踏込みでも、しっとりとかつパワフルに軽く回る
エンジンになりました。