投稿  ┃ ツリー表示  ┃ スレッド表示  ┃トピック表示 ┃ 検索  ┃設定  
49 / 1639 ツリー ←次へ | 前へ→

TuneChip_Wide_Gはショックに効く Leoncupra 20/5/25(月) 19:22

TuneChip_Wide_Gはショックに効く
←back ↑menu ↑top forward→
 Leoncupra  - 20/5/25(月) 19:22 -

引用なし
パスワード
    BMW,M135iにTuneChip_Wide_Gを1セット、フロントの2か所(Aピラー中位、サイドシル前方1/3辺り)にて1週間毎に付け替えや位置変えをし、好みを探した。

 Aピラーでは、狙い通りに曲がる素直な操縦性が特徴的だが、暫くしてリアからの曖昧な動きが気になり、手持ちのTune_Chip_Wideを後ドアヒンジに付けた。すると前サスと噛み合った動きを回復。且つハンドル応答は一段と良化し、舵を当てると、前後輪の動きに遅延が無く、サクッと車体が向きを変える好印象。軽快機敏なフットワークに仕上がり、屈曲路等を走り回るには好ましい設定と思った。

 一方、サイドシルでは、少し走っただけでシャシー剛性の高まりと包まれ感が伝わる。路面入力もフロア全体で受け留める印象で、フラットでしっとりの乗り味だが、やはりサスの反応が良いので退屈しない。Aピラーの方がスポーティだが、ノイズやハーシュを抑えた洗練度と重厚な走りのイメージはこっちかも。ステア応答はシャープ過ぎずで好ましく、長距離でも疲れにくそうな走り心地の良さを感じる。現在この設定にSPを足して使用中。

 駐車場の減速バンプを低速で乗越える瞬間、ショック圧側の初期減衰の立ち上りが装着前に比べ早く明確に感じるし、高速一区間だがショック伸び側が締まったのか、いつもより路面に張り付くように(上から押さえつけられたように...)走る感じも出てる。直安性も素晴らしい。ロールは極僅かで、陥没路面でのタイヤの落ち感も一段とマイルドだ。ショックがバネ伸縮をしっかりと抑え込んで、余計なバネ感を残さず、上下動の収まりが早い、硬めのグミを食すようなダンピングの効いたシュアな乗り味は1か月経ても乗るたびに新鮮さがある。

 今後はリアにも是非追加して駆動輪のふるまいを診てみたいと思う。かつて組んでいたKONI製FSDのストローク短くしたかの味がでれば、また楽しいだろうな、と期待したくなるTuneChip_Wide_Gである。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko...@KD113150071015.ppp-bb.dion.ne.jp>

49 / 1639 ツリー ←次へ | 前へ→
   投稿  ┃ ツリー表示  ┃ スレッド表示  ┃トピック表示 ┃ 検索  ┃設定  
ページ:  ┃  記事番号:   
89195
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free