投稿  ┃ ツリー表示  ┃ スレッド表示  ┃トピック表示 ┃ 検索  ┃設定  
1 / 160 ページ 前へ→

TuneChip_Wide_Gをリア(ト...[0]  /  リアのフワフワ・バタバタ...[0]  /  TuneChip_Air[0]  /  TuneChip_Strut[0]  /  TuneChip_Wide_Gはショッ...[0]  /  TuneChip_Brake[0]  /  Tune Chip FLフロスタ[0]  /  ガソリン添加剤 E@Bo...[0]  /  BLB_Rは最強[0]  /  TuneChip SP[0]  /  

TuneChip_Wide_Gをリア(トランク)に追加
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  Leoncupra  - 20/6/4(木) 22:27 -

引用なし
パスワード
    ここ数年、毎週末の山坂道参上、超長距離ランなどで走行距離もかさみ、サスに負担を掛けたのだろう、不整面や踏切を横断する際、上下動にハイドロ系の乗り味にも似た微妙な横揺れ感が混じるようになった。多分ストローク初期の減衰があまく、ゆるくなり、一瞬バネがフリーになるから横揺れが出るんだろと、勝手な解釈でそのままにしていた。
 TuneChip_Wide_Gのフロント施工でショック機能が改善したので、リアに追加施工したところ、横揺れが殆ど気にならなくなった。さらに後輪の蹴り出し感も以前より強く即時伝わる。鍛造したようなボディのしっかり感に硬めのストローク。車体の呆れるほどの安定感と直進保持力。TuneChip_Wide_Gは、リアにも着けるべきアイテムである。と確信した。

 肝心の場所は、トランク両サイド(取説写真位置)に既に設置のD-Spider NeにS極面で吸着した。どうやらTuneChip_Wide_G単独よりD-Spider Neと併せた方が良い印象。足回りのパーツ交換せずとも、不快な揺れのない雑味の取れた快適な走りが復活して大満足。装着して3日後リアの不安定が解消するという摩訶不思議な効果、余計な出費も抑えてくれてまさに「オカルトグッズの面目躍如」と改めて感心した次第。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko...@KD113150071015.ppp-bb.dion.ne.jp>

・ツリー全体表示

リアのフワフワ・バタバタ感にTuneChip_Wide_G
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  スタッツ  - 20/6/3(水) 20:11 -

引用なし
パスワード
   車:プリウス20
TuneChip(SEM)全体を装備で、しなやかな乗り心地。

TuneChip Strut(ストラット)でゴリ足猫体になり、未だバランスは壊れたままリアがバタバタしていました。
TuneChip_Wide_Gをサイドシル後部に装着。着けた直後からリアが押さえつけられ沈んだようになり、ふわふわ感がなくなりました。
直進・コーナー等、車が一体感があり楽しい!楽しい!
TuneChip(SEM)全体をバランスの取れた装備でしなやかな乗り心地でしたが、今回新しいチューンチップで再編成し、悪戦苦闘の末バランスが高次元で取れた時は、こんなにも運転が楽しく快適になるとは、ホントにすごいアイテムだと改めて思いました。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@119-47-169-61.ppp.bbiq.jp>

・ツリー全体表示

TuneChip_Air
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  タカダマサヒロ E-MAIL  - 20/6/3(水) 11:54 -

引用なし
パスワード
   B4RSK 2002年式にとりつけてみました。
レスポンスが上がりました。
I追加して2個になってます。
アクセルに対して前より早くトルクが立ち上がるようになります。燃費については判りません。
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 10; Pixel 3) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko...@om126204254134.3.openmobile.ne.jp>

・ツリー全体表示

TuneChip_Strut
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  のぶりん125066  - 20/5/31(日) 9:22 -

引用なし
パスワード
   2016年式 シトロエンDS3 シック(1.2Lターボ)

■フロント
ハンドリング向上目的で装着しましたが、やはり相変わらず最高です!!
ロールが減り、普通に交差点を曲がるだけでも楽しいので、無駄に走り回ってしまいます(^^;
エンジンにも効果があり、静かに&中速以降の伸びが増した感じ☆
自分が知る限り、ハンドリング向上には本チップが最大の効果があると思います(^^)/
※BLBで全体的な剛性感を上げた後に装着した場合

■リア
購入した時は結構リアが跳ね気味で、BLB(Ne)とSPをリアの何か所かに装着することで随分と滑らかに足が動くようになりましたが、まだバタバタする感じがあるので、説明書にある斜め設置で装着してみました。
※斜め設置は、チップが動かないようにするために少しだけ工夫が必要でした(^^;
結果としては、マジで凄く良くなりました〜☆
運転してすぐにリアの剛性感が上がったことを感じ、ショックが高級になった!?って位に感じました(^^)/
また、なぜかオーディオの音がよくなりました〜♪
※後で知りましたが、DS3のアンプはリアにあるようなので、何らかの効果があったのかも

フロント・リア共に素晴らしい効果なので、買い増しして並列/重ね設置もいずれ試してみようと思います(^^)v
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p902125-ipngn200611sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp>

・ツリー全体表示

TuneChip_Wide_Gはショックに効く
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  Leoncupra  - 20/5/25(月) 19:22 -

引用なし
パスワード
    BMW,M135iにTuneChip_Wide_Gを1セット、フロントの2か所(Aピラー中位、サイドシル前方1/3辺り)にて1週間毎に付け替えや位置変えをし、好みを探した。

 Aピラーでは、狙い通りに曲がる素直な操縦性が特徴的だが、暫くしてリアからの曖昧な動きが気になり、手持ちのTune_Chip_Wideを後ドアヒンジに付けた。すると前サスと噛み合った動きを回復。且つハンドル応答は一段と良化し、舵を当てると、前後輪の動きに遅延が無く、サクッと車体が向きを変える好印象。軽快機敏なフットワークに仕上がり、屈曲路等を走り回るには好ましい設定と思った。

 一方、サイドシルでは、少し走っただけでシャシー剛性の高まりと包まれ感が伝わる。路面入力もフロア全体で受け留める印象で、フラットでしっとりの乗り味だが、やはりサスの反応が良いので退屈しない。Aピラーの方がスポーティだが、ノイズやハーシュを抑えた洗練度と重厚な走りのイメージはこっちかも。ステア応答はシャープ過ぎずで好ましく、長距離でも疲れにくそうな走り心地の良さを感じる。現在この設定にSPを足して使用中。

 駐車場の減速バンプを低速で乗越える瞬間、ショック圧側の初期減衰の立ち上りが装着前に比べ早く明確に感じるし、高速一区間だがショック伸び側が締まったのか、いつもより路面に張り付くように(上から押さえつけられたように...)走る感じも出てる。直安性も素晴らしい。ロールは極僅かで、陥没路面でのタイヤの落ち感も一段とマイルドだ。ショックがバネ伸縮をしっかりと抑え込んで、余計なバネ感を残さず、上下動の収まりが早い、硬めのグミを食すようなダンピングの効いたシュアな乗り味は1か月経ても乗るたびに新鮮さがある。

 今後はリアにも是非追加して駆動輪のふるまいを診てみたいと思う。かつて組んでいたKONI製FSDのストローク短くしたかの味がでれば、また楽しいだろうな、と期待したくなるTuneChip_Wide_Gである。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko...@KD113150071015.ppp-bb.dion.ne.jp>

・ツリー全体表示

TuneChip_Brake
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  GG3P  - 20/5/24(日) 18:55 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : P5240001.JPG
・サイズ : 269.3KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : P5240004.JPG
・サイズ : 304.3KB
   ブレーキを踏むタッチが直ぐに出てきました。
「シャープ」になったと表現したらいいのか?
「リニア」になったと表現したらいいのか?
ふにゃふにゃ感やブレーキタッチの遅れが少ない様に感じます。
 

添付画像
【P5240001.JPG : 269.3KB】

添付画像
【P5240004.JPG : 304.3KB】
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@i121-118-47-36.s41.a016.ap.plala.or.jp>

・ツリー全体表示

Tune Chip FLフロスタ
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  take  - 20/5/23(土) 21:00 -

引用なし
パスワード
   100934takeです。
2010年式日産CC25セレナハイウェイスターにFLを2セットとりつけました。
ミニバン特有のフロア剛性が頼りなく最初はフロント側に1セット購入して様子を見たら1週間目には低速ではごつごつしますが速度が上がるにつれ安定してきました。ただ、フロント周りの剛性が勝ってるからかリア側がなよなよする感じになりリア用に1セット追加して装着したところ3日目からリア部がしっかりしたのかショックのツッパリ感が無くなり車が一体となったような感じになりまんぞくしています。ちなみにフロントとリアともに前方にパワーがいくようにしています。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@p2037067-ipngn201011tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp>

・ツリー全体表示

ガソリン添加剤 E@BoostIII
←back ↑menu ↑top forward→
 スタッツ  - 20/5/23(土) 9:04 -

引用なし
パスワード
   車:プリウス20
TuneChip(SEM)で全体を装備で、しなやかな乗り心地。

[1/1000]の割合で混合してみた。
エンジンのレスポンス向上、トルクアップ・エンジンの静音性を体感できました。。
アクセルの踏み込む量が以前と同じだと、グングン加速します。逆に以前と同じ加速にするなら踏み込み量が少なくて済むから燃費向上の可能性があると思います。(私は加速・パワーの方を重視してるため、アクセルの踏み込む量が以前と同じで燃費は若干上回るくらい)
次に、最高混合濃度の[1/100]の割合で混合してみた。
これは【凄い】の一言。
個人的にはエンジン系の変化で言えば、1/100の割合で混合、これ最強でした。
欠点は、なくなるということですが・・・・。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@119-47-169-61.ppp.bbiq.jp>

・ツリー全体表示

BLB_Rは最強
←back ↑menu ↑top forward→
 102631M.F.  - 20/5/18(月) 16:45 -

引用なし
パスワード
   インテグラタイプR 98スペック。

今回はBLB Extra!と入れ替える形でBLB_Rを装着。装着後すぐにボディー剛性アップとエンジントルクアップに効果の大きさを感じる。エイジングに時間がかかりそうな予感。ボディー剛性感のカドが徐々に取れていく感じやエンジン回転の滑らかさが日に日に向上していく。装着後1週間経過してもまだまだフィーリングアップしていく。燃費も過去最高の12km/Lも出るようになり、イーテック製品の性能向上が続き、頭打ち感がない事にいつも感銘を受けている。同時に購入したGシリーズの取り付けが楽しみ。
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 ...@softbank126243077068.bbtec.net>

・ツリー全体表示

TuneChip SP
←back ↑menu ↑top forward→
 茶玄  - 20/5/13(水) 23:06 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : IMG_20200512_173617~01.jpg
・サイズ : 301.7KB
   燃費一番さんの2020年4月のモニタープレゼントにて、TuneChip SPをいただきました _(._.)_

実は、一昔前にTuneChipを使っていたことかありまして。15年以上前ですかね…あの頃は確かAピラー付近に取付けていたような。

当時はあんまり効果を実感できず、取付けただけで満足していたような気がします σ(^_^;)

ボディやフレームへの取付けは、セッティングを出すのに時間と手間が掛かりそうでしたので、先ずは手っ取り早くバッテリー(−)端子に4段重ねで取付けてみました。

取付け後は、車体下回りの剛性感が増したのか、ステアリングが若干重くなり、操舵のダイレクト感とコーナリング時の安定感が向上。エンジンは中速域までのトルクの出方がやや図太く変化。音響にも効果あり。音量を上げるとボワつき気味だった低音がタイトに聴こえます。

そして燃費。いつもの夜間走行ルートでの平均燃費は、せいぜい10.4から10.9km/L程度なのですが、降車前に何気なく燃費計を見たら、何と13.6km/L。一般道のみでは経験の無い数値なので本当に驚きました…(・.・;)ホントカイナ

反面、乗り心地は少し硬めで、ロードノイズもやや大きいと感じます。

久方ぶりのTuneChipでしたが、物凄く進化していますね。一昔前の製品とは雲泥の差、次元が違うと感じました。

信じ難い燃費と乗り心地の悪化は気になりますが、日数を経て効果に変化が現れるか、しばらく様子を見たいと思います ヽ(´ー`)ノ

添付画像
【IMG_20200512_173617~01.jpg : 301.7KB】
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 8.0.0; MI 5) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko...@sg24-05-11.opera-mini.net>

・ツリー全体表示

1 / 160 ページ 前へ→
   投稿  ┃ ツリー表示  ┃ スレッド表示  ┃トピック表示 ┃ 検索  ┃設定  
ページ:  ┃  記事番号:   
84148
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free